「ほっ」と。キャンペーン

2011 IBIZA 3

イビザ・食事編です。

滞在中、ほぼ毎日と言っていい程通ったのはこのレストラン!
イギリス人旅行客が多く滞在する、サンアントニにあるRINCON!!!
d0169449_1253263.jpg

毎日お客さんで賑わってる、活気の良いお店でした!
スペインの夜は遅いので8時半位までは割とすんなり入れるけど、それ以降になると満席になるので注意。並んで30分くらい待たないと席が空きません。
d0169449_1281215.jpg
ピメント最高!ガンビータフリッタ最高!トルティーヤ最高!!!!!

d0169449_1734266.jpgd0169449_17341392.jpgd0169449_17342270.jpgd0169449_17343265.jpg

















旧市街で入ったレストランでもタパス食べた。
d0169449_1285587.jpg
だけど見た目は綺麗でも味が全然違う。
同僚カップルに言われた通り、一度RINCONのタパス食べてしまうと他のお店では満足出来ないかも。素材自体の味や、あげ具合、焼き具合が違うんだよなぁ〜。

あとはお勧めされた旧市街にあるカフェクロワッサンにも!
d0169449_1283172.jpg
d0169449_129731.jpg
オーナーさんがダリそっくりのお洒落さんで、おひげもダリの様な形に整えているのです。一緒に写真撮ってもらえば良かった〜。悔やまれる。

今回ここではランチのみで、ショーケースに美味しそうに並んでいるスウィーツを食べなかったけど、次回イビザに来た時は絶対甘いもの食べる!
そしてオーナーさんと写真も撮ってもらう!!!

さてさて。
そんなこんなのイビザ7泊8日のウアラオプ。
今年もこんがり焼けまくって、海も料理も堪能し、素敵な思い出となりました。

改めて、招いてくれたドイツ人カップルに感謝です!
彼らはイビザを愛しちゃって家まで買ったけど、その気持ちが理解出来る程に、私達にとってもイビザは魅力的な場所でした。

また絶対来るー!
とは言え、来年はマヨルカ行く気満々だけど(汗)
[PR]
by sssalllasss | 2011-08-31 01:29 | LIFE

2011 IBIZA 2

イビザ ビーチ編です。

イビザ初日から、私たちが彼らに連れて行ってもらったのはCAVALLETビーチ。
地図下の赤線が引いてある所です。(クリックで拡大)
d0169449_0531769.jpg

主人の同僚カップルはイビザに惚れ込んで十数年。
イビザ中のビーチを全部回った中で、一番のお気に入りがこのビーチだそう。
(噂によると有名なゲイビーチらしいのですが。。。)

駐車場からビーチまではえっちらおっちら歩きます。。。
d0169449_0542310.jpg

15分くらい歩くと、ビーチ到着!!!
d0169449_0562773.jpg

d0169449_0554418.jpgd0169449_0561980.jpgd0169449_056103.jpg
遠浅で波も穏やかだし、人混みの無い砂浜なので一日中のんびり過ごせます。
おかげさまで、泳げないくせにはしゃぎまくりでした。
d0169449_122966.jpg
d0169449_229877.jpg
生まれたままの姿の方もいらっしゃるので、一応モザイク処理(笑)
d0169449_2281614.jpg

しかしながらちょっと残念、かつ衝撃的な事があったので記しておきたいんだけど、正直ここのビーチのほとんどはゲイ。だけどゲイ専用のビーチではないので、当然家族連れや異性カップルも居ます。
そんな中、私達のそばで戯れていたゲイカップルが、段々盛り上がって到頭S○Xまで始めちゃったのには流石に引きました〜。
行為中誰が止めに入る訳でもなく、ただ彼らの周り半径5M位はがら空き(笑)

イビザ滞在中のほとんどはここのビーチだったんだけど、(何故なら彼らはCAVALLET以外行く気はないw)一日だけバスを利用して私たち夫婦だけで行ったビーチがあります。
それはイビザの有名ビーチのひとつ、CALA CONTA。
(記事一番上の地図画像・左側の赤線部分。)

ここは凄かった!正直同僚カップルおすすめのビーチより好きかもー!
d0169449_1141570.jpg
d0169449_114792.jpg

水の透明度が半端じゃなくて、胸の上まで浸かっても足下が見えるという!
ここのビーチはお魚が沢山泳いでいるので、ゴーグル&シュノーケル必須でした!
ただ、やはり有名ビーチだけあって人が多いのが残念かな。
あと岩場が多いので、早めに来ないと場所取りが難しい。

いやあしかし!!!
イビザのビーチは良いですよ!ほんとうに!!!
今まで経験した事が無い程の水の透明度に終止感動しきりでした。
また是非来たいリゾート地だなぁ。
[PR]
by sssalllasss | 2011-08-31 00:49 | LIFE

2011 IBIZA 1

お久しぶりでございます。
3月に訳あって急遽日本に帰国する事になり、6月にはこちらに戻って来ていたものの、なかなかブログ更新する気にならず。。。
やっと、やっとカムバックでございます!

えーっと!
昨年のトレモリーノスに引き続き、今年も夏はスペインでウアラオプして参りました。
場所はですね、あの某ハイパーメディアクリエイターがお気に入りのIBIZA島!
私も主人も、実はずーーっと行ってみたかった所です。

主人の同僚ドイツ人カップルが、なんとイビザに家を購入したそうで!
『夏の予定が未だ決まってないなら、イビザにいらっしゃいよ』と誘って頂き、その暖かいお言葉に甘えさせて頂いた次第です。はい。

連日30度以上のお天気の中、丸々一週間ビーチ堪能、料理堪能の毎日!
たーのしかったーーーー!!!

彼らの家はサンアントニから少し離れた所にある、ドイツ人やスイス人の多く住む地域の高台にあり、2階建ての暖かみのある素敵なお家でした☆
d0169449_23544345.jpg
キッチンも可愛いし、
d0169449_053931.jpg
バルコニーも二つあるし、

d0169449_074367.jpg

d0169449_0145695.jpg












ほんと羨ましい!

ちなみにイビザ中心から少し離れているので、移動は常に車で!
しかもSUZUKIでSAMURAI(笑)どんだけ日本好きw

d0169449_2355174.jpgd0169449_23595112.jpg
[PR]
by sssalllasss | 2011-08-31 00:46 | LIFE

PARIS - 2日目

1泊2日のパリ旅行紀の続きです。

< 月曜日 >

朝はホテルで朝食をとり、街へショッピングへ。
d0169449_4511479.jpg
d0169449_450336.jpg
相変わらず、ラファイエットの内装が美しすぎる!
それに比べてベルリンのラファイエットはなんであんなにお粗末なのでしょうか。。。


骨董品屋さんがが並ぶ通りを散策してー
d0169449_4541948.jpg


OPAとOMAは孫(兄夫婦のベビ)の洋服を熱心に選んでー
d0169449_4552298.jpg


折角なので、オペラ座の前で写真取ってー
d0169449_4595626.jpg


そんなこんなしてたら、あっという間に私たちの出発の時間。
ホテルに預けてある荷物を取りに行って、両親とはオペラの駅でお別れしました。

その後は順調に電車を乗り継ぎ、思っていたより早く空港に到着。
ゆっくり免税店でお買い物出来るわぁ♪なんてウキウキしてたら、免税店ちっちゃ!!!
お目当てのものがあったと言うのに、御座いませんでした。。。。ちーん。

あと手荷物検査の時に、主人のカメラリュックの中に入ってたヘアワックスがひっかかって、それを取り上げるや否や有無を言わさずダストシューーーーート!!!!
そのあまりの傍若無人っぷりに笑った。

あっという間の二日間だったけど、久々に両親の元気そうな姿が見れて安心しました。
次はいつ会えるかなー。今年こそは帰国したいなー。

とりあえず!
近いうち、(っていうかeasyjetで99セントで行ける時期)にまたパリに行きたい!
今度はゆっくり時間を取って、ルーブル美術館とベルサイユ宮殿に行くぞー。
おー。
[PR]
by sssalllasss | 2011-02-26 05:14 | LIFE

PARIS - 1日目

パリに行ってきましたよー!!!!

d0169449_2575872.jpg

はしゃいでブレる程に、ハッピーな1泊2日でした!
今回の旅行は実家の両親に誘われて参加したのだけれど、主人の仕事の都合で日曜、月曜だけの旅行となりました。短いけど、でもそれなりに充実!

日本から先に到着している両親とホテルで落ち合い、そしてパリ散策スタート。
両親の方が仕事の関係でパリには慣れているので、私はガイドブックも地図も持たず、ひたすら付いて行くだけのお気軽さ。
らくちん!いえい!

今回は観光よりも久々に両親と会って沢山お話する事が目的だったので、ぶらぶらと街並見たり、デパートでショッピングしたり、カフェしたり、ってかんじの旅行でした。
たまにはこんな旅行も良いよね。

< 日曜日 >

とりあえずお昼ご飯を食べようと言う事で、日本食通りへ。

d0169449_3143439.jpgd0169449_3143615.jpg

らーめん屋さんにフランス人の行列とかw


食後はぶらぶら散策しながら一旦ホテルへ戻り、
d0169449_3411023.jpg
d0169449_3413947.jpgd0169449_342563.jpg




















そして近場のRITZでカフェー。
d0169449_3112472.jpg
値段は思った程高くなくて、(むしろ安!)お茶もコーヒーも美味しかったけど、一緒に出て来たお菓子が衝撃的な程上品な甘さで美味しかったー。
やっぱ良いなぁ、フランス。

実はとっても驚いた事に、RITZへ向かう途中なんとばったり知り合いのピアニストさんに遭遇!友人の友人なんだけど、以前日本で2度程会っただけなのに私の事覚えてくれて居るなんて感激!しかも日本から欧州に来ている時にばったり会うなんて!!!
なんか運命なのかしら。

でも私、こう言う世界を股にかけたばったり、って結構あるのです。不思議ねー。


夜は母が予約しているシャンソンを聴きに、
d0169449_348518.jpg
d0169449_462755.jpg
Lapin Agileへ。
d0169449_4112156.jpg

コートを預け、待合室みたいな所で待機。雰囲気があって中々素敵☆

d0169449_417691.jpgd0169449_4173896.jpg



















前の曲が終わって、呼ばれて中に入ってみると真っ赤っか!
地元のフランス人らしき方々や、観光客が皆一同にシャンソンを楽しんでおりました。
d0169449_426527.jpg
d0169449_4241039.jpg

シャンソンってもっと気取ったものかと思ったら、そうでもないのですね。
フランス人たちは自分たちの知っている曲が演奏される度、老いも若きも大合唱して楽しそうでした。なんだ?歌酒場???ってかんじなのかしら。

そんなこんなで夜は更けて。。。2日目に続く。
[PR]
by sssalllasss | 2011-02-26 04:41 | LIFE

Sommerurlaub 2010

今年の夏はものすっごーーーーーーーっく充実した日々を過ごせました!

去年主人の職場が変わり、新しい環境の中大きなストレス抱えながらも頑張ってくれたおかげで今年の夏はまるまる1ヶ月のサマーホリデイでいでいでい!!!!
主人は久々にのーーーーんびりした毎日(食べて寝てゲームして漫画読んでー)を過ごし、そして二人での旅行も今年は沢山出来ました。
ただ一つ、日本に帰国できなかった事だけは残念だけど。。。

あまりに充実したのんびりdaysだった為ブログ更新する気が起きなかったので、遅ればせながらここで一先ずSommerurlaub2010を振り返ってみます。はい。

えー、とりあえず。先ずは旅行のために思い切ってデジタル一眼レフを購入致しました!
いえーい念願叶ったりー!パチパチパチ!!!
前から欲しかったペンタックスのk-xなんだけど、予約してた人気者の白バージョンのなかなか来ない入荷を待ちきれずに黒のダブルズームキットを購入。そしてカメラを買った翌日に白入荷の連絡が来たって言うね。。。まぁ今となってはどうでもよろし。

そしておNEW☆のデジイチを持って、スペインはアンダルシア地方のトレモリーノスへ。
TUIという旅行会社で頼んだんだけど、ホテルの立地条件もホテル自体も最高でした。

d0169449_810333.jpgd0169449_810734.jpgd0169449_894140.jpg






小さなリゾート地だから観光スポットなんて無いに等しいけど、ホテルから通りを挟んだ位置に海があるので毎日海に繰り出し遊びまくりました。
おかげ様で久しぶりにまっくろくろすけ!!!!

7泊8日のトレモリーノス滞在中は近場のマラガに観光に行ったり、
d0169449_21375125.jpgd0169449_21381520.jpgd0169449_21384114.jpg






少し足を伸ばしてモロッコにも日帰りで行って参りました!
d0169449_21451390.jpgd0169449_21454737.jpgd0169449_21461672.jpg

いやあ異文化!楽しかった!!!

そしてスペインから帰って来た翌週には、今度は日本の旅行会社企画のポーランドのボレスワヴィエツ陶器工房見学ツアーに参加致しました。
d0169449_2224578.jpg
d0169449_22282452.jpgd0169449_22285957.jpgd0169449_2229278.jpg
毎年クリスマスになると街のあちこちで開かれるクリスマスマルクトに必ず出店している素朴な陶器の生産地がボレスワヴィエツです。うちも数点集めているので興味津々♪
工房見学の後に併設SHOPでお買い物も出来るので数点購入したけど、やっぱりドイツで買うより全然格安だった!!!半額〜1/3の値段でゲット出来ましたヨ。

ポーランドでは偶然にもその日は陶器祭りだったらしく、町中で白い泥だらけの山海塾みたいな人たちのパレードを見る事が出来ました。出店も賑わってて皆楽しそうだった。



今年は本当に充実した夏を過ごせて幸せでした。来年の夏はどうなるかな????
また来年に向けて貯金頑張らねば!
[PR]
by sssalllasss | 2010-09-01 08:04 | LIFE