「ほっ」と。キャンペーン

タグ:DIY COSMETICS ( 5 ) タグの人気記事

ポリソルベート

手作りクレンジングオイルを使い切ってしまい、しかもそれに欠かせないポリソルベート80も切らしてしまったので薬局へ行って参りました。
グリセリンとかなら薬局にも常備されているからその日に手に入るんだけど、こういった少し特殊な薬剤などは窓口での注文になるのです。

で、さっそく『ポリソルベート80下さいな!』と元気に注文した訳ですが、残念な事に大元の会社にも暫く入荷がないそうで注文できないとか。。。
仕方が無いから在庫のあるポリソルベート20を注文して、翌日引き取って参りました。
20の使い心地も一度試してみたかったから、良い機会だ。

で、いつも通りのレシピでクレンジングオイルを作ってみたのですが。。。
やはり使用感違うーー!!!

ポリソルベート20で作ったクレンジングオイルは、ちょっと乳化力が足りないのか洗い上がりが油でヌルヌルしてる。。。これはこれでしっとりとして良いのだけれど、試しにコットンなどで肌を拭き取ってみるとほんの少ーーしだけどメイク汚れが付いてくる。

そして私はお風呂の中でクレンジングオイル使うんだけど、顔を洗い流した後の湯船を見てみると、小さいつぶつぶ油がお湯の上に浮いてるー。
あとポリソルベート20は口に入ると苦い!もの凄く苦いいいいい!!!!

これらは全てポルソルベート80では無かった事。
ただ、ポリソルベート80は一度でキレイに汚れが落ちるだけに結構乾燥するんだよなぁ。
顔を洗って数分後放っておくと皮膚が白く粉吹いてたりするという。。。
まぁ硬水だから仕方の無い事なんだろう。

20も80も、どちらも一長一短だな。
とりあえず暫くポリソルベート20で作ったクレンジングオイル使い続けてみまっす。
使い続けて行くうちに見えてくる結果もあるだろう。
[PR]
by sssalllasss | 2011-02-11 21:51 | BEAUTY

手作りリッププランパー



youtube見てたらリッププランパーの作り方がアップされたので私も作ってみたー!

d0169449_22583924.jpg

チョコミント味の美味しーーーーいリップクリーム(グロス?)です。
スティック型の空き容器が無かったから、以前ファンデ選びの際に大量に注文したエブリデイミネラルズのサンプル容器に入れましたよ。

d0169449_2313229.jpg
< 材 料 > 

カカオバター    3g
みつろう      1g
アーモンドオイル  小さじ1
ココア       茶さじ1/3
蜂蜜        茶さじ1/3
カイエンペッパー  ひとつまみ
ペパーミント精油  1滴




作り方は極めて簡単で、youtubeの動画の様に材料を全部コップに入れて湯煎で溶かして、少し冷めたらペパーミント精油をたらしてよーくかき混ぜて、そして空き容器に移したら出来上がり!超簡単だから直ぐ出来る☆

ほんとのココアパウダーが入ってるから正に甘いチョコミント味!
唇にのせるとうっすら茶色でつやつや。
ミネラルファンデのピグメントを混ぜたらリップコンシーラーにもなって便利かも。
それはまた今度作ってみようー。

実際の使用感は中々よろしいと思います。ミントですーっとして、カイエンペッパーでピリピリして唇は大忙しだけど、思ったより刺激も大きくなかった。
プランピング効果は正直良くわからなくて、そういえばふっくらしたかな?って位。
でもこのリップの後にいつもしっくりこないベージュの口紅つけたら、なぜかしっくり来た!!!なんだろ、すごくぷりっぷりした可愛い唇になってたーーー!!!

使用前           使用後
d0169449_23305520.jpg   d0169449_23312223.jpg






やっぱり写真でみてみてもプランピング効果は良く分からなーーーーい。
(毛穴とか大量のシミとかは見ない方向で。)
市販品のリッププランパーさえ使った事無いからどの程度唇がふくらめば効果があった、と言えるのだろう???
ま、自分は結構気に入ったので暫く使い続けてみまっす。美味しいしね。
[PR]
by sssalllasss | 2010-09-24 23:44 | BEAUTY

丁度クレンジングオイルが切れたので、今日はオイルを変えて新たに作りました!
前回のはグレープシードオイルだったのできれいなグリーン色だったけど、今回はアーモンドオイルを使用したからべっこう飴みたいな色になりましたよ。
d0169449_350115.jpg

ポリソルベートとオイルが直ぐに分離してしまうので毎回使用する前によーーーーーっく振って混ぜないといけないけど、メイク落ちは市販品に負けない位抜群!!!
ぬるま湯でしっかり洗い流せるから、クレンジングクリームやミルク等での拭き取り時の物理的刺激もないので皮膚が薄い人はオイルクレンジングの方が良いと思う。
私は普段はオイル、時々クレンジングクリームって両方使ってるけども。

< レシピ >
d0169449_3514223.jpg
アーモンドオイル    200ml
ポリソルベート80     35ml
グリセリン        10ml
ローズ精油        10滴
ネロリ精油        10滴
ラベンダー精油      10滴


とりあえずオイル : ポリソルベート80 = 6 : 1 で作って見たけど、分量は各自お好みで。
使用するキャリアオイルに依っても使用感は異なるので、もうちょっとしっとりさせたければオイルを増やすか栄養タップリめなこってりオイルを使用するか。

そしてまたまたメイク落ち実験!!!
オイルとメイクをよーっく馴染ませてから、ぬるま湯で乳化させたあと洗い流しました。

d0169449_358126.jpgd0169449_3584672.jpgd0169449_3592155.jpg






私は石鹸や洗顔フォームで顔を洗うと直ぐ乾燥して皮膚がむけてしまうのでオイルクレンジング後の洗顔はしないけど、大丈夫な人はこの後ダブル洗顔しても良いと思う。
もしくは基本ダブル洗顔の人はポリソルベート無しのクレンジングオイル(キャリアオイル+精油だけのシンプルなレシピ)の方が良いかも。
[PR]
by sssalllasss | 2010-07-10 03:29 | BEAUTY

ドイツに来てから基礎化粧品はアベンヌ→ハウシュカ等のオーガニックコスメで落ち着いてたんだけど、ここ最近は手作りコスメにしています。
理由は肌が弱いと言う事もあるけど、何か作る行為そのものが楽しいから!!!

で、今日はローズヒップを使った化粧水を作成してみました。
レシピは↓

d0169449_21274295.jpg
精製水            100 ml
ローズウォーター       75 ml
ローズヒップのティーバッグ  1袋
グリセリン          5 ml
パラベン           10滴


沸かした精製水にティーバッグ入れて、出たローズヒップティーとローズウォーター、グリセリン、パラベンを全部どばどば空の容器に入れるだけ。
あとはしゃかしゃか軽く振って出来上がりー。

いつもはローズウォーターとグリセリンだけのシンプルな化粧水を使ってて、ローズウォーター自体が腐敗しにくいらしいと言う事で防腐剤入れずに常温保存で大丈夫だったんだけど、今回はローズヒップティーを入れたのでパラベン投入してみた。
冷蔵庫保存すれば良いんだろうけど、私は常温保存が良いのです。
いちいち冷蔵庫に取りに行くのがメンドクサイ。。。

で、肝心の出来上がった化粧水はこちら!
d0169449_031293.jpg

青いボトルに入っているから真っ黒に見えるけど、中身はうっすら赤い化粧水です。
ドイツに来て大量に出来てしまったシミとかに効くと良いなー。
[PR]
by sssalllasss | 2010-06-17 00:34 | BEAUTY

d0169449_21243178.jpg
言わずと知れた有名なLUSHの俳句( 英語名 : ULTRA BRAND )。
d0169449_21265742.jpg
くんくん。。。。
んんん?でもなんかちがう。。。。

それもそのはず!なぜなら!!!!!!!
    
                   ↓
                   ↓
                   ↓
                   ↓
                   ↓

d0169449_2137997.jpg

じゃーーーーーん!それは中身が私の手作りだからーーーー!!!

クレンジングは今まで主にDr.Hauschkaのクレンジングミルクを使ってたんだけど、いかんせん量が少ない割に高い。一瓶100mlしか入ってないのでひと月に2本は必要になるし、メイク落とす為だけにそんなにお金かけられん!

というわけで!
オーガニックコスメ系は成分見る限り材料も手に入り易そうなものばかりなので、頑張って自分で作ってみる事に致しました。おう!!!

ハウシュカのクレンジングミルクみたいに作ろうと思ったけどレシチン乳化が難しそうだし、今回は前から気になっていたLUSHの俳句もどきを作ってみようかと。。。。
ミツロウ乳化だから簡単そう?そんな気がして。ちなみに全成分はこんな感じ↓

ピーナッツ油、 水、 ローズ水、 ミツロウ、 ハチミツ、 オリーブ油、 ナツシロギクエキス、 グリセリン、 ローズ油、 アンソッコウエキス、 ホウ酸Na、 メチルパラベン、 プロピルパラベン

そんで、先ずは本物の感触を味わった方が良いかと思いLUSHで現品購入。
すっごいハチミツの匂い!!!!甘い良い香りが肌に伸ばすとぷ〜んっっっ。
メイクの落ちは超良いし、水で濡らしたコットンでの拭き取り後は評判通りふかふかしっとりの手触りで気持ちがよい。
だけどもだけど!
なんか使えば使う程顔が赤黒くなっていくし、小さな白いニキビみたいなものがポツポツ出来始めたので怖くなって使用中止。その後肌荒れが治まるまで2週間以上かかった。。。

俳句の何の成分が合わないのかは分らないけど、でも現物のテクスチュアーとか匂いとか分ったので、再度肌荒れが治まった頃に試しに第1回試作品を作って見た!
レシピはシンプルにして
オリーブオイル、ミツロウ、ローズ水、ハチミツ、グリセリン、ローズ精油
こんなかんじ。出来あがったものは捨てずに取っておいた俳句の容器に入れて。。。

なんと目の前には本物とそっくりな香りと感触のものが!!!始めてなのにスゴイ!やっぱり私って器用!っと自画自賛。旦那も『売ってるみたい』と褒めてくれたよ。
早速使って見たけれど。。。。んんんんーーーーーーーー????
なんかこれも顔が赤くなる。そして黒くなる。。。何故?

そう言えばオリーブオイルでディープクレンジングすると良いと聞いて、たまにオリーブオイルでマッサージした時確かに赤くなってた記憶が。。。あと時たま肌荒れした。
もしかしたら私、オリーブオイルが合わない?
アレッポの石鹸とか確かに肌に合わないしなぁ。もしかしたらもしかするのかも???

それを踏まえて第二回試作開始!
今度はオイルをグレープシードオイルに変えて、VOGUEでベストクレンザー!と評されているEVELOMのクレンザーにカカオバターが含まれていたのでそれを真似してみた。
そしたらおお!!!!
香りやテクスチュアーは第一回試作品の方が俳句っぽかったけど、使用感は第二回試作品の方が良い。何より顔が赤黒くならない!!!!すごおおおおおーーーーい!!!!

で、今回は第3回目試作いたしました。上の画像がそれ。
今度はオイルをアーモンドオイルに変えたよ。そしてレシピは↓

アーモンドオイル 大さじ2
ローズ水     小さじ2
ミツロウ     小さじ1
カカオバター   小さじ1
ハチミツ     小さじ1
グリセリン    茶さじ1/2
ローズ精油    2滴
パラベンK    5滴(常温保存したいから保存料が不可欠)

実際にメイク落ちを実験してみるとこんな感じ!
d0169449_0394257.jpgd0169449_041362.jpgd0169449_0412645.jpg
実験に使用したのはNYXジャンボペンシル。こいつは結構しぶとくて、クラランスやハウシュカのやさし〜いミルクレどころじゃ落ちません!
だけど見て分る通り、指でくるくるなじませると簡単にシャドウが浮いて来た!
で、水で湿らせたコットンかベイビーワイプで拭き取ると。。。

                    ↓
d0169449_0511850.jpg

ばっちり!跡形も無く綺麗に落ちましたよ!!!

俳句に比べるとハチミツの香り弱め&柔らかくトロっとしたクリームになったけど、メイク落ちは全く変わらないと思う。肌荒れも今の所起こしてないし。
でもまだまだ改良の余地ありだと思うので、今後も試作してみるーーー。
[PR]
by sssalllasss | 2010-06-06 01:10 | BEAUTY