タグ:COSMETIC TOOL ( 7 ) タグの人気記事

KONJAC SPONGE

KIKOではこんなものも購入しました!
Natural Sponge
d0169449_9403966.jpg
d0169449_9405268.jpg

いわゆる蒟蒻スポンジです!
まさかドイツで蒟蒻スポンジと出会えるとは思わなんだー!!!

実は今までも日本で蒟蒻スポンジを使用していた事もあるのですが、効果があるんだかないんだか分からなくて、なんとなーく買っては、なんとなーく使わなくなって。。。そしてそのうち飽きて捨てる、その繰り返し。勿体ない!!!
使い心地は嫌いではないんですよ。ただ効果を感じないだけで。

っで。
そんな微妙な蒟蒻スポンジですが、何故かここドイツで、そして最近お気に入りのKIKOで偶然にも出会えてしまったので、懐かしくなって購入してみました。

それで早速使ってみたんですけども。
あらまぁ!
これがビックリするほど良かったのです。

顔と身体全体洗うのに使用してみたんだけど、洗い上がりの肌が違う。
しっとりーーー!すべすべーーーー!!!!しかも翌日の肌までも!
私がいままで侮っていた蒟蒻スポンジの効果たるや目に見えて分かる程で、ほんと今までゴメンナサイ!っという感じでした。

一応人からは肌が綺麗と言われる私ですが、それでもやはりこちらは硬水なので、結構手とかシワシワなんです。あー、順調に年取ってるわねーって思う位。
それが日本に帰れば水質のおかげで肌がしっとり水分たっぷり!!!に変化するんだけど、この蒟蒻スポンジ使用後の肌が、丁度日本滞在時の自分の肌同様になったのです!
いつもシワシワで赤黒い感じの手が、しっとりとして心なしか白くなったような。

そんなわけですっかり蒟蒻スポンジの魅力にハマってしまい、わざわざロンドンの会社からボディ用のスポンジを取り寄せてしまいました!
d0169449_1081149.jpg
d0169449_1083582.jpg
The Konjac Sponge Companyと言う所から購入しました。
左の丸い方はベビー用(ちなみにこちらは大人も多目的に使用出来ます。)で、右のピンク色の方がボディスポンジです。
ピンククレイが混ざっているので更にお肌に良いとか???

肌あたりは断然konjac Sponge Companyの方が良くて、全然痛くない!!!
KIKOのスポンジは気泡が粗くて、ちょっと固めなのが気になってたんですよね。。。
ちなみにKIKOは中国製。
Konjac Sponge Companyは韓国製。
どちらも日本製じゃないのは非常に残念だけど、日本製だと取引が高いんだろうね。

そんなわけで!
今度日本に帰る時は、日本製の蒟蒻スポンジまとめ買いするんだ!!!
[PR]
by sssalllasss | 2012-02-05 10:28 | BEAUTY

気になるブラシ

最近また気になるブラシが出て参りました。
d0169449_0134939.jpg
SigmaのSynthetic Precision Kitです。
いいなぁ〜、いいなぁ〜っ、使い易そうだなー!!!
ここ数日、この商品のクチコミをネットでながめてモンモンとして居ります。

SIGMAXシリーズでは、フラットトップのF80とラウンドトップのF82を持ってるんだけど、やっぱりこういった合成毛のブラシだと、肌に一切の刺激がないので気持ち良いのです。乾燥して肌がいつも異常に敏感な時は、特に有り難かったりする。

ちなみに今だと今月中なら購入金額から10%オフらしいっ。
どうしよっかなぁ、買っちゃおっかなぁ〜。

d0169449_0421793.jpg


あとバニーちゃんシリーズも可愛いなぁ☆
黒のMr.バニーとピンクとブルーのMrs.バニーがあるけど、私は断然Mrs.バニー!!!

d0169449_0324493.jpg


d0169449_0384599.jpg
[PR]
by sssalllasss | 2012-01-04 00:59 | BEAUTY

Sigma Brush 第二弾!!!

買っちゃった!買っちゃったーーーーよーーーー!!!!

d0169449_075058.jpg
d0169449_081969.jpg

またまたSigmaのブラシちゃん達です!
前回初めて注文した時は追跡番号なしの一番安い送料(USPS)で送ってもらったのに5日程度で到着したから、今回もそんなに日数かからないだろうとワクワク待ってたのに。。。今回は結構時間かかりまして、なんと注文してから16日で手元に届きましたー。
すわ郵便事故か!?ってちょろっと焦りましたが無事到着して良かった良かった。

ちなみに画像上がフェイスブラシで画像下がアイメイクブラシです。
今回注文したブラシの殆どはつい数ヶ月前までブラシセットのみの販売しかされてなかったのですが、久々にSigmaのサイト見たら全てのブラシが単品販売されてた!!!
おおお、こりゃあ買わにゃ!ってわけで早速注文したのでした。

とりあえず昨日全てのブラシをベビーシャンプー+コンディショナーで洗浄。
まぁーーーー、これまた毛が抜ける抜ける!!!驚くほど抜けまくる!!!
白い毛の方は殆ど抜けなかったんだけど、黒い毛の方はどれもこれも黒い染料と共に沢山毛が抜けました。特にアイメイク用のSS227(ラージフラッフブラシ)。
まぁ品質の割に安いんだから、そんなことで文句言ってはイケマセン。

ではでは折角なんで前回同様レビュウをば。

SS134
d0169449_2431163.jpgフェイスパウダー用の幅広のブラシ。大きなパウダー用ブラシは他にSS150もあるけれど、私はSS150をチークブラシとして使用したいのでSS134をパウダー専用に購入した。
両方とも毛質は同じだけど密度が違うのでSS134の方がより柔らかくしなる感じで、パウダーを乗せたり払ったりするのに非常に使い易い。大きさも丁度良し。

SS138
d0169449_344891.jpgしずく型のブラシ。このタイプのブラシは濃く付いてしまうチークをふんわり乗せるのに良いらしいけど、私はブロンザー(コントア)用に購入。先端に向けて細くなっている円錐状だから、オデコ→頬骨下→耳下からアゴの所謂『3の字』を描くのにとても使い易い。これはSigmaで買って良かったブラシのひとつ!!!

SS165
d0169449_3145771.jpgSS138同様、しずく型の小さなブラシ。SS138がお母さんだとしたらSS165はその子供ってかんじの大きさ。これはハイライト用に購入したんだけど、これ感動!!!!鼻筋にもCゾーンにもぴったりの大きさで、自分が思った通りにハイライトが入れられる。ものすっごく使い易いので、このブラシも買って良かったブラシのひとつでございます!

SS129
d0169449_3231874.jpgチーク/パウダー用の王道の形。所謂普通のチークブラシって持ってなかったのでとりあえず買ってみた。残念ながら特筆すべき利点は見あたらない。。。w
ただ結構粉含みが良いのでNARSとか発色の良すぎる様なチークには不向きだと思う。


SS188
d0169449_3363989.jpg合成繊維と獣毛コンビの白黒ブラシ。似た様なブラシのSS187がお母さんだとするとSS188はその子供って感じ。
SS187をファンデ専用に使いたいのでこちらのSS188をリキッド/クリームチーク用に購入したんだけど、私は顎先にもチークを乗せるのでこの位小さい方が使い易いと言う事が分かった。このブラシも買って大正解!!!

SS227
d0169449_416100.jpgアイシャドウブラシのSS239を数倍大きくした厚みのある太っちょブラシ。youtubeでは『大きすぎてアイメイクには使えない』と評されていたけど、眉と目の間隔が広めの私には問題ナッシング。ブラシ部分が正にアイホールの大きさなので、ブラシに色を取って瞼の上に乗せるだけなんで簡単スピーディー。面倒臭がり屋さんにはうってつけのブラシ。

SS217
d0169449_425291.jpgこれ、前回Sigmaでブラシセットを注文した時におまけでついてきたミニSS217の使用感に感動して、次回購入する時は絶対オリジナルサイズ買う!!と心に決めたブラシです。
発色が良すぎる濃い色のアイシャドウでも思い通りにフチを上手くぼかせるから、まるで自分がメイク上手になった様な錯覚を覚える。マストハヴ!ってやつです。

SS222
d0169449_4394146.jpg数あるブレンディングブラシのひとつなんだけど、このブラシも正直特筆すべき点が見あたら。。。ない。w
SS224と似てるけどちょっと違う。SS222の方がブラシ部分が少し短くて少し固め(上から先端を押しても毛がつぶれない)。まぁ仕上がりに大差ないほどの微妙な違い。



はい、以上です!
実は他にも購入しようかどうしようか迷ったブラシが数本あったんだけど、多分ブラシはこれで買い納めだと思う。必要と思われるブラシは大体揃ったし、自分の好みや使用頻度の高いブラシの傾向も分かって来たし。

しかしまぁ、今回は自分でしっかり吟味して購入できたブラシだから外れが無く、どれもこれも買って大正解のものが殆どで良かった!!!特にSS227(ラージフラッフブラシ)は正直期待してなかったんだけども。。。意外や意外!実際使用してみたらとても良くて、今ではすっかりお気に入りのブラシとなりましたよ。



[PR]
by sssalllasss | 2010-10-01 05:28 | BEAUTY

NARSにはまって以来、シャネルのシャドウの発色の悪さが気になり始めた今日この頃。
繊細な光り方をするシャネルの質感は好きなんだけど、自分の使っているブラシでは如何せん思ったように発色してくれない。チップを使えば見たままの色を出せるけど、瞼をこする感じがどうも苦手。

そんなわけで発色の悪いシャドウに使えるブラシの情報収集をしてみた訳ですが、ネットで得た結論としてはシャネルの色物にはシャネルのブラシが良いと言う事。ブラシが固いから焼成された硬いシャドウの粉をしっかり取れるそうな。

で、早速シャネルのドイツサイトをチェックしてみたのですが、メイクブラシの取り扱いはきのこブラシのみでアイメイク用のブラシは全然見当たらなーい。他国のサイトにはアイメイク用ブラシはおろかその他メイクブラシが各種揃っていたというのに。
うーん、どうしたもんだろ。ebayあたりで買うしかないのだろうか???

そんなこんなしていたら、なんと近所のKAUHOFにMACカウンターが出来ておりました。
NARSと同じアーティスト系ブランドとは言えMACには全然興味そそられないんだけど、MACのブラシの中に前から気になっているものが数本あって。
そのひとつがタイトルのアイシェイダーブラシなのです。

#239はyoutubeのGURUと呼ばれる人たちが『マストハヴ!』と絶賛しているブラシの一つで、ものすごーく使い易いそうな。私はMACのコピーと言われているsigmaのブラシを買ったのですが(過去記事)、sigmaブラシをレビューする人が口を揃えて言うのが『正し、MAC#239とsigma ss239だけは別物』という事。
で、丁度カウンターが近くに出来た事だし、前から興味があったブラシを買ってみる事にしました。思っていたよりちょっと高かったけど。。。
d0169449_562032.jpg
早速使用してみたら。。。
ちっがーう!!!確かに全然ちがう!!!!!!
同じシャネルのアイシャドウを使って右目をsigma ss239で、左目をMAC #239でメイクしてみたら、全くもって発色が違うのです。流石に焼成だから簡単に粉はとれないけど、それでも今までみたいにグリグリガシガシせずとも粉が取れるし、2、3回重ねればチップでつけたのと同等の発色の良さになる!!!おおおおおおお、これには大感激。
d0169449_521414.jpg
今回改めて実感したけど、ほんと道具選びって重要ですなぁ。
あ、でもss239も安い割に良いブラシですよ。
#239はしっかりした毛質のおかげで発色がよくなるけど、そのぶん境目がハッキリしすぎるから後でブレンディングしなければならない。一方ss239はブラシが柔らかいおかげで境目を自動的に暈してくれるのです。まぁつまり、硬い粉質のアイシャドウには#239を、柔らかい粉質のアイシャドウにはss239を、って所ですな。

さ、そんなわけで。
ドイツで買えるかどうか分からないシャネルのブラシを買う手間が省けました。
めでたしめでたし。
[PR]
by sssalllasss | 2010-09-16 03:54 | BEAUTY

Sigma Brush Review 続編

私がSigmaを知ったのはyoutubeで沢山のレビューが上がってたからなんだけど、今日またyoutubeみてたら新しいレビューが上がってて。
それを早速見てみたら今までで最も参考になる動画だったのです。




動画は24:04と長いんだけど、プレミアムブラシキットとコンプリートキットの両方を手持ちのMACのブラシと比較して説明してくれるから分り易いし、何より正直な所が良い!

Sigma自体まだ新しい会社だから知名度を上げるために人気ブロガーやyoutuberに現品を無料で送ってレビューをアップしてもらっているそうで、そうして無料でブラシをゲットした人達は当然『Sigma超良いよ!MACより良いかも!!!』みたいな嘘くさい賞賛レビューを上げちゃうワケです。

そうした手放しで大絶賛!のレビューの中で冷静なレビューをしてくれる人達も居て。
私はその人達のレビューを参考にして Sigmaブラシ購入に至ったワケです。
例えばこの人とかこの人とか。

MACのブラシは一本も所有していないし、今までも他社の高品質なブラシを使用した事が無いから何が良いブラシで何が悪いブラシなのかを自分で判断する事は難しいけれど、値段の割にどれも柔らかくてチクチクしないから敏感肌の私には非常に有り難い。
私自身はSigmaのブラシは大満足だし本当に良い買い物をしたと思った。
いやぁ、しかし安いね!グレイトバリューって正にその通り!!!


[PR]
by sssalllasss | 2010-06-04 23:19 | BEAUTY

ブログ始めて一気に怒濤の更新!この勢いでレビューまでしちゃうぞ。

Sigmaは巷ではMACのdupe(複製)と言われている会社。
値段はMACの1/3というお手頃価格でありながら、品質の方は同等とは言わないまでもそんなに大差はないそうで、MACユーザーでもそれなりに満足出来る使用感らしい。
いやぁ、でも形のみならずブラシの品番まで丸っきり同じだって言うんだから見上げた根性してるわいね!!!

とりあえず興味津々で注文して手元に届いたブラシちゃん達は黒いオーガンジーのすけすけバッグに入っておりました。
一緒に入ってたブラシのお手入れについての注意書きを読むと、始めて使う前に一度洗ってね、とあったのでベビーシャンプーで全部クリーニング。
12本全部まとめてくりーんくりーん!
次いでに他の手持ちのブラシもくりーんくりーん!

ものすっごくふわふわになりました。いや、洗う前から手触りは良かったのだけどもね。あと、自分の使ってるタクロンブラシ達は完全に乾くまで1〜2日かかるのに、獣毛ブラシだと大きなブラシ以外は数時間で乾くのね。これには小さな感動を覚えたっっ!
ただブラシに依っては黒い染料が出てなかなか水が透明にならなかったり、抜け毛が結構あったり。。。うん、でもこれは前知識としてあったのでキニシナイ。

ではではレビューをば。

SS150
d0169449_6171517.jpg毛量たっぷりで弾力がある大きなブラシ。ちくちくしないし肌当たりも柔らかで気持ち良い〜。以前間に合わせで買って結局使っていないドラッグストアのフェイスブラシとは大違いだった。洗った時の抜け毛と染料にはビックリしたけど、洗浄後は目立つ様な抜け毛はなし!ふわふわさらさら〜で気持ち良い。完全に乾くまで丸一日かかる。

SS187
d0169449_6241660.jpg実際ブラシを使用してみてこの形状のブラシが評価される理由が分った気がする。薄付きと言われるジェーンアイルデールのリキッドファンデが何故か私には厚付きで使い難かったんだけど、このブラシを使用したら評判通りの瑞々しい肌に仕上がった!!!ただ、立ててツンツン押し当てるとちと痛い。。。こちらも洗浄後は乾くまで丸一日かかる。

SS168
d0169449_633188.jpg自分が思っていたよりも少し小さめのサイズで意外。肌当たりもふわふわ柔らかで全くチクチクしない。皮膚が薄くて敏感だからタクロンブラシ使ってたけど、獣毛もそれなりの物を買えば痛みを感じずに済むのですね。あとやっぱり獣毛の方がタクロンよりも粉含み良い!!!このブラシ使ったらチークがビックリな発色になった。

SS190
d0169449_6415374.jpg合成繊維のコシのあるブラシ。ファンデブラシは一応BODY SHOPのタクロンブラシをもっているんだけど、それに比べるとブラシ部分は一回り小さめ。だけど厚みは1.5倍くらいある。両方のブラシを手持ちのスティックファンデ使用で右と左で使い分けてみたけど正直仕上がりに差は無い。先があたると少し痛みを感じるのが難点かな。

SS194
d0169449_651239.jpg合成繊維のコシのあるブラシで、見た感じEMのアイシャドウブラシとなんとなく似てる。私コンシーラーブラシって今回始めて使ったのだけど、EMのアイシャドウブラシをコンシーラーブラシ代わりに使ってみたのと比べるとやっぱり仕上がりの差はあった!コンシーラーにはコンシーラーブラシ。適材適所とは正にこの事か。

SS252
d0169449_21324071.jpgNARSのアイシェイダーブラシと似てるけど、並べてみると微妙に小さめ。厚みは1/2か1/3くらい。コシはあるけど良くしなる使い易いブラシ。毛質は柔らかいのでチクチクしないけど、穂先を立てての使用では多少チクっと感あり。NARSのアイシェイダーブラシ同様、アイシャドウを柔らかめに発色させてくれる。

SS239
d0169449_2205074.jpgNARSのスマッジブラシを3倍くらい大きくした感じのブラシ。毛質は非常に柔らかく、弾力もあり滑らか。少しチクチクする事もあるけれど許容範囲。プレス硬めのアイシャドウの発色は良くないけど、このブラシだと毛が柔らかいおかげでブレンディングも同時に出来て便利。ただ、もう少しブラシが小さめの方が使い易かったかも。

SS275
d0169449_2214615.jpg眉下や目頭のハイライトを入れるのに適した斜めシェイプのブラシ。柔らかくとても気持ちが良い肌当たり。SS239と同じ毛質だけど何故かこちらはチクチクしない。ライン状にアイシャドウを乗せる事が出来るので、欧米人向けの骨格を強調したメイク(クリースに強めの色を入れる等)をしたい時に良いかも。

SS224
d0169449_22345084.jpgドーム型のブラシはNARSのラージとスモールを持っているんだけど、使いこなせず上手にアイシャドウを暈す事が出来ない。自分の腕が悪いのだけど。でもこのブラシを使ったら、こんな私でも始めて『ブレンディング』って言う行為ができたよーーーー!!!毛質も固い割に何故かチクチクしないしとても使い易い。ただ結構頻繁に毛が抜けるー。

SS219
d0169449_210302.jpgMACユーザーがMACのペンシルブラシと比較しているけど、写真を見る限りMACの方がよりペンシルっぽい形なので使用感もきっと違うと思う。私はSS219はどちらかと言うとNARSのアイコントゥアーブラシに似てると思った。NARSの方が根元は太いんだけど、実際のブラシ先端部分のシェイプはほぼ変わらない角度と大きさ。結構チクチク痛い。

SS266 / SS209
d0169449_2313997.jpgジェルライナーや水溶きアイシャドウでのライン引きに適した合成繊維のアイライナーブラシ。意外と毛量があるのでどちらもそんなに繊細なラインは引けないと思う。斜めシェイプのSS266はアイブロウブラシとしても使用可&ジェルやペンシルなどでアイラインを引いた上にパウダーアイシャドウを乗せるのにも使えて便利。

さてさて、長々頑張ってしまったけども!以上で12本全部のレビューは終わり!

ああ!忘れちゃいけない!!!
30ドル以上購入するとおまけで付いてくる携帯用ミニSS217は侮り難し!!!
SS219と同じ白い毛質固めのアイメイク用ブラシなんだけどそんなにチクチクしないし苦手なブレンディングが超楽勝!!!自分の希望通りにしっかり暈せます。
掌サイズなので携帯用には良いけど、普段家でメイクする分にはやはりロングハンドルの方が使い易い。次回もしまたSigmaでブラシ買う事があったらSS217も注文するかも。

あ、ちなみに顔の右半分を手持ちのブラシ(BODYSHOP、NARS、Everyday Minerals)で、左半分をSigmaのブラシでメイクしてみたけれど。。。。
違いが分らんかったよ!
料理人の主人曰く『道具はよほど粗悪な物を使わない限り、仕上がりに大きな差は出ないよ。ただ自分が使い易いかどうか、道具選びではそれが重要』と言っておりました。
ふむ。なるほどね。

一通りメイクに必要なブラシは揃ったから、あとは自分の腕を上げるのみ。
多分色々使い続けるうちにあれが足りないこれが足りないとか自分に必要な道具が明確になってきちゃったり更なる高みを目指しはじめちゃったりして、そのうち白鳳堂とか竹宝堂とか突撃しちゃうんだろうなぁ。

ああ、、、、しかし。
評判通り値段の割に大満足出来る品質だったんで今すでにこちら↓のキットも気になり始めちゃってるよー。あっははー!

d0169449_3231915.jpg


[PR]
by sssalllasss | 2010-06-03 07:06 | BEAUTY

Sigma Brush

さてさてこれは何でしょう?
d0169449_392795.jpg

正解はーーーーーーーーーー!!!!!

        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓

d0169449_3381269.jpg


Sigma Makeup Professional Complete Kit

いえい!ブラシ12本セット!いえい!!!




お化粧の楽しさを覚えて、そろそろ一通り必要なメイク道具が欲しくなった今日この頃。
とりあえずNARSでアイメイク用のブラシを買ってみたけど、洗い替え用にもう少し欲しい&フェイスブラシも欲しい!!!!
っっっっと、言う事で。
youtubeとかでも結構レビューされて評判の良いSigmaでブラシを購入してみました。

メイクブラシ12本セット(ブラシロール無し)+おまけのアイシャドウブラシで69ドル!
送料はUSPS First Classで14ドル。
なんとなんと、注文した翌日に発送メールが来て→→→5日でドイツ到着だった。
はやっっっ!!!

肝心のブラシ達はと言うとこんな感じ。

FACE
d0169449_4405118.jpgd0169449_4423672.jpgd0169449_4431328.jpg
d0169449_446577.jpgd0169449_4502699.jpg












EYE
d0169449_561589.jpgd0169449_573675.jpgd0169449_58172.jpg
d0169449_591581.jpgd0169449_594331.jpgd0169449_510973.jpg












うんうん。噂に違わずいい感じ。今度は初REVIEWしてみるー!



[PR]
by sssalllasss | 2010-06-03 03:59 | BEAUTY