<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日本人ってとっても真面目。
ダンスの世界でもそうだけど、とにかく沢山練習!練習!練習!っで、その分テクニックも上がるので技術的な面で見て素晴らしいダンサーって多い。
でもその分面白みのないダンサーも多いって言う。。。

フィギュアスケート見てても、選手によっては『あー、かたいなー』って思う事がある。
フィギュアはスポーツであって技の正確さを求められるんだろうけど、でもそこに芸術点って言うものがプラスされるんだから、見る人の心に響かなきゃいけない。

そこで感心するのが高橋大輔。
日本人には珍しいくらい素敵な演技するので、演技を見るのが楽しみな選手です。


彼はもしかしたらコンテか何かのダンスクラス受けてるのかな?
音楽を身体で感じて演技している事が分かるし、とにかく上体の使い方が自由で美しい。小さい身体を最大限に使ってて見応え十分。表現力ってこういう事を言うんだと思う。
彼の演技はスポーツというよりダンスを見てる様な感じでドキドキするし、他の日本人選手の様なもどかしさが無いので好きー。

以前トリノオリンピックの高橋選手の演技を見たときは『あー、ナルシストの王子系ねー。男にしては綺麗に動くけどつまらんっ』ってのが素直な感想でした。
その後、昨年のバンクーバーでの演技を見て、あまりの違いにビックリ!!!
セクシーだし、ダイナミックさと美しさが共存してるし、表現力あるし。。。
釘付けでした。

ダンサーでも、特に若いダンサーはそうなんだけど、『どれだけ飛べるか。どれだけ回れるか』ってテクニックの事に頭いっぱいになっちゃってて、音楽や振り付けの意味を考えないで踊っちゃう人が居る。
カウントで踊ってる人なんかは特にそうで、そんなのはただ身体を動かしているだけに過ぎないし、そんな踊りが観客に感動を与える事なんて絶対あり得ないのに。

天才真央ちゃんも、今までは技術&愛らしさでやって来れたけど、流石にハイティーンともなれば表現力を求められる様になってしまう。。。彼女は彼女なりに表現力を身につけようと頑張ってたけど、それでもやはり先生から言われた通りに動いてるだけの『お子ちゃま演技』から抜け出せないままバンクーバーを迎えたという感じだった。これはとってもとっても残念でした。
ダンサー側から見て、こうしたら次の動きが活きるのに、ああしたら曲と動きのタイミングが合うのに、っていう部分が沢山あって、何故先生方はそこを指導してあげなかったのだろうと疑問。顔芸だけが表現力ではない、よね。。。

でも長い長いスランプと闘って、真央ちゃん到頭一皮むけました!
スランプ中はほんと見てられない程痛々しい演技だったけど、徐々にジャンプ矯正にも光が見えて来て。。。。そして復活!
以前の様にジャンプが飛べる様になって自信を取り戻したのか、いつもの真央ちゃんの芯の強さを感じさせる演技に戻っておりました。しかも表現力も身につけて!!!

以前に比べて自分の演技を客観的に見て練習している事が分かるし、腕や上体の使い方が随分変わったなぁと感心しました。表情の付け方も自然になったし、音楽との調和も取れていて本当に美しい!まだまだ未完成な部分は沢山あるけど、きっと真央ちゃんは大丈夫。たった1年でここまで成長出来るなんて!!!

願わくば、更なる高みを目指す為に今のうちにバレエでもコンテでも良いから、ちゃんとした専門の指導者を付けてあげて欲しいなぁ。
そうしたら今よりもっと自由に動けそう。



ああー、もう涙が止まらない!
苦難を乗り越え大人っぽくなった真央ちゃんは本当に美しい。。。
[PR]
by sssalllasss | 2011-03-04 08:06 | LIFE

フィギュアスケート

フィギュアスケートってあまり興味を持てなくて、どんなに周りが盛り上がってても自らテレビで見たり情報収集する事ってありませんでした。
というのも、日本で『凄い凄い!』と騒がれているフィギュアスケーターの滑りを見て、美しいと感じた事がなかったから。
他の国にどんなに素晴らしい選手が居ようと、やはり同じ日本人選手の中に優秀な人が居なければ、興味のないスポーツを見て楽しむ事って難しい。。。

私がバレエを習っていた時も、同じお稽古場にはフィギュアスケートの選手の子も数人習いに来ていて、その中には当時そこそこ知名度があるらしい(?)男の子も居ました。
ある日バレエの先生に『どんな事やってんのか見せてみなさいよ』って稽古場で無茶ぶりされて、彼は自信満々に演技し始めたんだけど。。。。もの凄い衝撃的な舞踊が目の前で行われている事に直視出来ず、鏡越しに見ながら笑いを堪えるのが辛かった。(失礼)
彼の演技は氷上で見たら違ったのだろうか?

そう言う事もあって『やっぱりフィギュアってそんなレベル』って自分の頭の中で完結してしまい、フィギュアに対して益々興味を持てずに居ました。
氷上のバレエとか言わないで欲しい、って思ってました。

でもそんな私の考えに少し変化をもたらしたのはトリノオリンピック。
たまたまこちらの劇場で働くオペラ歌手ご夫婦のお宅にお邪魔した時、ご主人が『ダンサーから見た意見を聞いてみたくて』と言って、録画したトリノのフィギュアスケートの試合を見せてくれました。荒川静香とかミキティとか。

荒川静香は知らなかったけど、ミキティは日本に居る時にテレビで良く取り上げられて居たから認識はしていたものの、実際演技をしている所を見るのは初めて。
手の使い方も悪くはないし、華もある。成る程、騒がれるだけあるなぁ、と思いました。
他の選手も私が日本に居た時に見たフィギュアスケーターの滑り方とは大分変わってて、『あー、綺麗だなー』って素直に思って観戦出来ました。ただSグリさんって人は何故ああも汚らしい手の使い方や滑り方で日本で評価が高いのかは謎、でしたが。。。

まぁ、そんなこんなで『やっぱりフィギュアってそんなレベル』→『フィギュアも中々キレイかも』に考え方が変わったのですが、浅田真央ちゃんの出現により一気にフィギュアに興味が湧き始めた!
当時15歳か16歳の真央ちゃんの演技を初めて見たときは衝撃でした。
なんなの、この子の愛らしさ!純粋さ!!!
真央ちゃんの演技を見ると、何故かいつも涙が出てくるのです。。。

昨年のバンクーバーも真央ちゃんファンとしてテレビ観戦した訳ですが、自分は職業柄どうしてもダンサー視点でフィギュアを見てしまうため、男子も女子も、出された順位や点数に納得が行きませんでした。芸術点とか、何?ってかんじ。
ダンサー仲間も、ダンスを見慣れた素人の主人ですら納得いかないオリンピックでした。

その後は真央ちゃんは不調で苦しんでたけど、ここ最近いい調子に復活!
真央ちゃんの笑顔を見る事が出来て嬉しい!!!
一皮むけて成長した真央ちゃんの演技を見て、また涙しました。。。
[PR]
by sssalllasss | 2011-03-04 07:15 | LIFE

CONVERSE BABY BOOTIE

d0169449_2375271.jpg

d0169449_137292.jpg

コンバースタイプのベビーブーティー。
可愛い!!!

兄夫婦の元に去年待望の赤ちゃんが誕生したので愛しい甥っ子の為にこちらのベビーブーティーを編んで送ったのですが、残念ながらビッグフットの甥っ子には既に小さかった様で。。。残念!!!しかし生後4ヶ月にして11cmってデカ!!!!

という事で大きいサイズにパターンを調整して再挑戦したのが画像のベビーシューズ。
前回編んだ時より針の号数を一つ上げて増し目を2段分増やしたら、思った以上に大きくなってしまった(笑)。なんと13cm。最早1歳児並みのサイズw

洗ったら少しは縮むと思って洗ってみたけど、どうやらウォッシャブルウールだった様で全然縮まなーい。あっははー!!!!
まぁ前回みたいに小さくて入らないよりはマシ?かね?

前から見るとこんな感じ。

d0169449_1481863.jpg

ちなみに、必要不可欠な星マークと靴ひもも頑張りましたよ!

d0169449_1474978.jpg

こう言った靴ひも等はi-codeという編み方で編むんだけど、つい最近まで編み方が分からなくて私はかぎ針の鎖編みで対応してたのですが、youtubeで編み方動画発見!!!
おかげ様でようやくi-codeを編める様になりました。感謝。

ちなみに、こちらのパターンはRavelryのここで無料入手しました。
ベビーものは可愛いし、直ぐ編めるから楽しいなぁ♪
[PR]
by sssalllasss | 2011-03-03 02:22 | HANDMADE

Ludwigsfelde

さてさて。

昨日は以前主人が新規レストラン立ち上げの際お手伝いした在独25年ベトナム人のオーナーご夫婦に会いに、ベルリンからRE(急行列車?)で20分程のLudwigsfeldeという田舎街に行ってきました。
久々にとっても良い天気だったので自転車もってサイクリーーッング!!!

d0169449_4132365.jpg

d0169449_4221288.jpg

久々に会ったオーナーご夫婦は相変わらず仲が良く、元気そうでした。
レストランオープン当初は不安だったものの、1年経ってクチコミによって徐々にお客さんが増えて来た様で、今は仕事に追われる毎日だと愚痴ってたけど、、、そうは言ってもお店が調子が良くなったからか、凄く自信に満ち溢れた良い顔してました!
そしてそんなご夫婦の話を聞いている主人はとても満足そうでした。

今回はまた新たな試みをしたいから主人に知恵を貸して欲しい、との事でお呼出を受けたのだけれど、50、60過ぎても、『これが自分たちの夢のお店なんだ』と言って夫婦で力を合わせて頑張っているのって凄く素敵だなぁと思いました。
こちらのご夫婦は奥様がとても活力に満ちた方なのでバリバリ先陣切って働いて、穏やかな性格の旦那様はそのサポートにまわって、なんとも良いコンビネーションなのです。

お茶にケーキに、しかも何故かその後『お腹空いたでしょ?』と言って、わざわざフォー(ベトナムのスープヌードル)まで作ってくれて、美味しかったー。
2時間くらいで帰るつもりが、なんと4時間以上滞在してた!!!
道理でサンサン照ってたお日様も見えなくなって来たわけだ。。。

d0169449_455465.jpg
そんなLudwigsfeldeを後にして、
d0169449_4541713.jpg

お家に着いたらお腹ペコペコ!!!

そんな訳で、前日に残った分で二人焼き肉ーーーー!!!!
今度は兄からもらった鉄鍋で!いえい!

d0169449_531968.jpg

d0169449_541758.jpg

d0169449_542942.jpg

焼き肉美味しーい!
[PR]
by sssalllasss | 2011-03-01 05:06 | LIFE

焼き肉パーティー☆

普段あまり家に人を招かないのですが、日曜日は久々にお家で焼き肉してみました☆

d0169449_310476.jpg

家で何かするのは久々だったので、主人が張り切りすぎて(笑)お肉もお野菜も一体何人前!?ってくらい沢山用意してくれちゃったのですが、意外とみんな食欲旺盛で沢山食べてくれたので思った程余らず済みました。

アジア食材ショップで焼き肉のタレが見当たらなかったため、当日主人が作ってくれたんだけど、これがまた美味しくて!主人は日本では焼き肉のタレを使用した事が無いから味を知らないらしく、ネットでレシピを検索してのタレ製作初挑戦でした。
いやあ、持つべきものは料理人の夫ですな。

そしてそして、デザートはこちらの有名レストランで働くパティシエの子が急遽お家で作って来てくれたクレームカラメル!
写真取るの忘れちゃったけど、懐かしい焼プリンー!!!
やさしい味で超美味しかった!

本当はお店でも出してた豆乳チーズケーキを持参してくれる予定だったらしいけど、どうやらお家で作った時に何故か失敗しちゃって激マズだったらしい。。。一緒に味見をした彼氏は美味しかったと言っていたけど、プロの彼女の舌では許せなかった様子。
豆乳チーズケーキは興味あるのでお店に食べに行こうっと。

ちなみにお土産で彼女の作ったチョコレートも頂きました☆

d0169449_3102349.jpg

蜂蜜のチョコがもの凄く美味しかったから、今度お店に行って大量に買う!

余談ですが、お客様をお迎えする前の食事の準備は全て主人が担当してくれたので、私はお家のお掃除担当だったのですが、そんな時に悲しきハプニング発生!
洗濯機の脱水の振動により、洗面所に置いてあった主人のお気に入りのプラダの香水が落ちて割れて大惨事。。。香水は完全おじゃんでございます。ちーん。
高い芳香剤と相成りました。
[PR]
by sssalllasss | 2011-03-01 03:44 | LIFE