<   2010年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

熱帯魚メイク

今日は天気が良いのでNARSのRATED Rを使って熱帯魚メイクをしてみました!

d0169449_7374747.jpg

なかなか上手に出来た気がする!!!
下瞼にはオレンジのアイシャドウ入れたんだけどあまりキレイに映ってない。。。

メイクに合わせてアディダス緑ジャージに、この前買った蛍光色のキャップで80年代ファッションにしたよ。足下もPUMAの蛍光スニーカー!!!目がチカチカ!!!

またやる為に使ったもの覚え書き。

NYX Jumbo eyeshadow Pencil ( Milk )、Slim Eyeliner Pencil ( Electric Blue )
NARS Duo eyeshadow ( Rated R )、Single Eyeshadow ( Edie )
MQ Eye Opener ( O-01 、 T-03 )
Dior Iconic show extreme mascara ( Black )
Givenchy Phenomen'Eyes Mascara WP ( Turquoise )

d0169449_6543958.jpgd0169449_655104.jpg


追記:
主人がこのアイメイクを気に入ってくれたので、翌日再度挑戦致しました。
今度はパワーアップバージョンで!!!
ベースにキラキラ系を重ねて、RATED Rのライム&ブルーの上に偏光ペイルグリーンをグラデーションさせて、下まぶた目頭側には柔らかいオレンジを入れてみたら、出来上がりは前回よりも派手だけども太陽の下に映えるとても綺麗なメイクになった。
主人には『パパガイみたい。。。』と呼ばれるけども。

※ Papagei = オウム
[PR]
by sssalllasss | 2010-06-06 07:29 | BEAUTY

d0169449_21243178.jpg
言わずと知れた有名なLUSHの俳句( 英語名 : ULTRA BRAND )。
d0169449_21265742.jpg
くんくん。。。。
んんん?でもなんかちがう。。。。

それもそのはず!なぜなら!!!!!!!
    
                   ↓
                   ↓
                   ↓
                   ↓
                   ↓

d0169449_2137997.jpg

じゃーーーーーん!それは中身が私の手作りだからーーーー!!!

クレンジングは今まで主にDr.Hauschkaのクレンジングミルクを使ってたんだけど、いかんせん量が少ない割に高い。一瓶100mlしか入ってないのでひと月に2本は必要になるし、メイク落とす為だけにそんなにお金かけられん!

というわけで!
オーガニックコスメ系は成分見る限り材料も手に入り易そうなものばかりなので、頑張って自分で作ってみる事に致しました。おう!!!

ハウシュカのクレンジングミルクみたいに作ろうと思ったけどレシチン乳化が難しそうだし、今回は前から気になっていたLUSHの俳句もどきを作ってみようかと。。。。
ミツロウ乳化だから簡単そう?そんな気がして。ちなみに全成分はこんな感じ↓

ピーナッツ油、 水、 ローズ水、 ミツロウ、 ハチミツ、 オリーブ油、 ナツシロギクエキス、 グリセリン、 ローズ油、 アンソッコウエキス、 ホウ酸Na、 メチルパラベン、 プロピルパラベン

そんで、先ずは本物の感触を味わった方が良いかと思いLUSHで現品購入。
すっごいハチミツの匂い!!!!甘い良い香りが肌に伸ばすとぷ〜んっっっ。
メイクの落ちは超良いし、水で濡らしたコットンでの拭き取り後は評判通りふかふかしっとりの手触りで気持ちがよい。
だけどもだけど!
なんか使えば使う程顔が赤黒くなっていくし、小さな白いニキビみたいなものがポツポツ出来始めたので怖くなって使用中止。その後肌荒れが治まるまで2週間以上かかった。。。

俳句の何の成分が合わないのかは分らないけど、でも現物のテクスチュアーとか匂いとか分ったので、再度肌荒れが治まった頃に試しに第1回試作品を作って見た!
レシピはシンプルにして
オリーブオイル、ミツロウ、ローズ水、ハチミツ、グリセリン、ローズ精油
こんなかんじ。出来あがったものは捨てずに取っておいた俳句の容器に入れて。。。

なんと目の前には本物とそっくりな香りと感触のものが!!!始めてなのにスゴイ!やっぱり私って器用!っと自画自賛。旦那も『売ってるみたい』と褒めてくれたよ。
早速使って見たけれど。。。。んんんんーーーーーーーー????
なんかこれも顔が赤くなる。そして黒くなる。。。何故?

そう言えばオリーブオイルでディープクレンジングすると良いと聞いて、たまにオリーブオイルでマッサージした時確かに赤くなってた記憶が。。。あと時たま肌荒れした。
もしかしたら私、オリーブオイルが合わない?
アレッポの石鹸とか確かに肌に合わないしなぁ。もしかしたらもしかするのかも???

それを踏まえて第二回試作開始!
今度はオイルをグレープシードオイルに変えて、VOGUEでベストクレンザー!と評されているEVELOMのクレンザーにカカオバターが含まれていたのでそれを真似してみた。
そしたらおお!!!!
香りやテクスチュアーは第一回試作品の方が俳句っぽかったけど、使用感は第二回試作品の方が良い。何より顔が赤黒くならない!!!!すごおおおおおーーーーい!!!!

で、今回は第3回目試作いたしました。上の画像がそれ。
今度はオイルをアーモンドオイルに変えたよ。そしてレシピは↓

アーモンドオイル 大さじ2
ローズ水     小さじ2
ミツロウ     小さじ1
カカオバター   小さじ1
ハチミツ     小さじ1
グリセリン    茶さじ1/2
ローズ精油    2滴
パラベンK    5滴(常温保存したいから保存料が不可欠)

実際にメイク落ちを実験してみるとこんな感じ!
d0169449_0394257.jpgd0169449_041362.jpgd0169449_0412645.jpg
実験に使用したのはNYXジャンボペンシル。こいつは結構しぶとくて、クラランスやハウシュカのやさし〜いミルクレどころじゃ落ちません!
だけど見て分る通り、指でくるくるなじませると簡単にシャドウが浮いて来た!
で、水で湿らせたコットンかベイビーワイプで拭き取ると。。。

                    ↓
d0169449_0511850.jpg

ばっちり!跡形も無く綺麗に落ちましたよ!!!

俳句に比べるとハチミツの香り弱め&柔らかくトロっとしたクリームになったけど、メイク落ちは全く変わらないと思う。肌荒れも今の所起こしてないし。
でもまだまだ改良の余地ありだと思うので、今後も試作してみるーーー。
[PR]
by sssalllasss | 2010-06-06 01:10 | BEAUTY

世の女性達が日々行っている、所謂お化粧という行為に三十路を過ぎて漸く開眼した様な私なので、当然メイクのテクニックもド素人でございます。
『コスメ大好き!』っていう友人がこちらに居ないから教えてもらう事も出来ないので、今はただ、お気に入りの美容ブロガーさん達の記事を参考にしたり、youtubeでメイクを公開してくれている人達の動画を参考に日々研究にいそしんで居るワケです。

そんなyoutube内のお化粧上手な女の子達が必ずと言っていい程使用している88色とか120色とか、まるで子供の頃使ってた様な水溶き絵の具のようにカラフルな色が沢山並んだアイシャドウパレットが気になって気になって気になって気になって。
でもきっとプロ用だから高いんだろうと思っていたら。。。。

好きで良く見ているササキアサヒさんという超絶カワイ子ちゃんが、たまたま件の120色アイシャドウパレットを紹介した動画をアップしてくれて!!!
ebayで検索してみたら13ユーロで売ってたので当然落札したのは言うまでもない。
はっはー。

で、これが120色パレット!壮観!!!!!
実際購入したのは去年の事なので、画像上でもわかる所々の使用感。。。。
d0169449_359221.jpg

発色はもの凄く良い!ちゃんとアイシャドウベースを使用すればモチも良い!
だから舞台や撮影用メイクにも十分使えると思う。
ただ、私はニオイが気になる〜。安いお化粧品のニオイがするのです。
あと色に依って粉質の差が結構ある。ザラザラだったりしっとりだったり、ブラシでも指でも全然粉が取れないガッチガチに固まった物があったり。
ま、13ユーロだしね。

でも色が沢山あるから組み合わせを考えるのも結構楽しいし、こんな色が似合うんだー、と新しい発見があったりするので非常におもしろい便利なパレットです。
とりあえずメイクビギナーな自分は練習用にこれでやたらめったらアイメイクしまくって、主人に『どう?』と見せてはその反応を楽しんでおります。
[PR]
by sssalllasss | 2010-06-05 03:53 | BEAUTY

Sigma Brush Review 続編

私がSigmaを知ったのはyoutubeで沢山のレビューが上がってたからなんだけど、今日またyoutubeみてたら新しいレビューが上がってて。
それを早速見てみたら今までで最も参考になる動画だったのです。




動画は24:04と長いんだけど、プレミアムブラシキットとコンプリートキットの両方を手持ちのMACのブラシと比較して説明してくれるから分り易いし、何より正直な所が良い!

Sigma自体まだ新しい会社だから知名度を上げるために人気ブロガーやyoutuberに現品を無料で送ってレビューをアップしてもらっているそうで、そうして無料でブラシをゲットした人達は当然『Sigma超良いよ!MACより良いかも!!!』みたいな嘘くさい賞賛レビューを上げちゃうワケです。

そうした手放しで大絶賛!のレビューの中で冷静なレビューをしてくれる人達も居て。
私はその人達のレビューを参考にして Sigmaブラシ購入に至ったワケです。
例えばこの人とかこの人とか。

MACのブラシは一本も所有していないし、今までも他社の高品質なブラシを使用した事が無いから何が良いブラシで何が悪いブラシなのかを自分で判断する事は難しいけれど、値段の割にどれも柔らかくてチクチクしないから敏感肌の私には非常に有り難い。
私自身はSigmaのブラシは大満足だし本当に良い買い物をしたと思った。
いやぁ、しかし安いね!グレイトバリューって正にその通り!!!


[PR]
by sssalllasss | 2010-06-04 23:19 | BEAUTY

ブログ始めて一気に怒濤の更新!この勢いでレビューまでしちゃうぞ。

Sigmaは巷ではMACのdupe(複製)と言われている会社。
値段はMACの1/3というお手頃価格でありながら、品質の方は同等とは言わないまでもそんなに大差はないそうで、MACユーザーでもそれなりに満足出来る使用感らしい。
いやぁ、でも形のみならずブラシの品番まで丸っきり同じだって言うんだから見上げた根性してるわいね!!!

とりあえず興味津々で注文して手元に届いたブラシちゃん達は黒いオーガンジーのすけすけバッグに入っておりました。
一緒に入ってたブラシのお手入れについての注意書きを読むと、始めて使う前に一度洗ってね、とあったのでベビーシャンプーで全部クリーニング。
12本全部まとめてくりーんくりーん!
次いでに他の手持ちのブラシもくりーんくりーん!

ものすっごくふわふわになりました。いや、洗う前から手触りは良かったのだけどもね。あと、自分の使ってるタクロンブラシ達は完全に乾くまで1〜2日かかるのに、獣毛ブラシだと大きなブラシ以外は数時間で乾くのね。これには小さな感動を覚えたっっ!
ただブラシに依っては黒い染料が出てなかなか水が透明にならなかったり、抜け毛が結構あったり。。。うん、でもこれは前知識としてあったのでキニシナイ。

ではではレビューをば。

SS150
d0169449_6171517.jpg毛量たっぷりで弾力がある大きなブラシ。ちくちくしないし肌当たりも柔らかで気持ち良い〜。以前間に合わせで買って結局使っていないドラッグストアのフェイスブラシとは大違いだった。洗った時の抜け毛と染料にはビックリしたけど、洗浄後は目立つ様な抜け毛はなし!ふわふわさらさら〜で気持ち良い。完全に乾くまで丸一日かかる。

SS187
d0169449_6241660.jpg実際ブラシを使用してみてこの形状のブラシが評価される理由が分った気がする。薄付きと言われるジェーンアイルデールのリキッドファンデが何故か私には厚付きで使い難かったんだけど、このブラシを使用したら評判通りの瑞々しい肌に仕上がった!!!ただ、立ててツンツン押し当てるとちと痛い。。。こちらも洗浄後は乾くまで丸一日かかる。

SS168
d0169449_633188.jpg自分が思っていたよりも少し小さめのサイズで意外。肌当たりもふわふわ柔らかで全くチクチクしない。皮膚が薄くて敏感だからタクロンブラシ使ってたけど、獣毛もそれなりの物を買えば痛みを感じずに済むのですね。あとやっぱり獣毛の方がタクロンよりも粉含み良い!!!このブラシ使ったらチークがビックリな発色になった。

SS190
d0169449_6415374.jpg合成繊維のコシのあるブラシ。ファンデブラシは一応BODY SHOPのタクロンブラシをもっているんだけど、それに比べるとブラシ部分は一回り小さめ。だけど厚みは1.5倍くらいある。両方のブラシを手持ちのスティックファンデ使用で右と左で使い分けてみたけど正直仕上がりに差は無い。先があたると少し痛みを感じるのが難点かな。

SS194
d0169449_651239.jpg合成繊維のコシのあるブラシで、見た感じEMのアイシャドウブラシとなんとなく似てる。私コンシーラーブラシって今回始めて使ったのだけど、EMのアイシャドウブラシをコンシーラーブラシ代わりに使ってみたのと比べるとやっぱり仕上がりの差はあった!コンシーラーにはコンシーラーブラシ。適材適所とは正にこの事か。

SS252
d0169449_21324071.jpgNARSのアイシェイダーブラシと似てるけど、並べてみると微妙に小さめ。厚みは1/2か1/3くらい。コシはあるけど良くしなる使い易いブラシ。毛質は柔らかいのでチクチクしないけど、穂先を立てての使用では多少チクっと感あり。NARSのアイシェイダーブラシ同様、アイシャドウを柔らかめに発色させてくれる。

SS239
d0169449_2205074.jpgNARSのスマッジブラシを3倍くらい大きくした感じのブラシ。毛質は非常に柔らかく、弾力もあり滑らか。少しチクチクする事もあるけれど許容範囲。プレス硬めのアイシャドウの発色は良くないけど、このブラシだと毛が柔らかいおかげでブレンディングも同時に出来て便利。ただ、もう少しブラシが小さめの方が使い易かったかも。

SS275
d0169449_2214615.jpg眉下や目頭のハイライトを入れるのに適した斜めシェイプのブラシ。柔らかくとても気持ちが良い肌当たり。SS239と同じ毛質だけど何故かこちらはチクチクしない。ライン状にアイシャドウを乗せる事が出来るので、欧米人向けの骨格を強調したメイク(クリースに強めの色を入れる等)をしたい時に良いかも。

SS224
d0169449_22345084.jpgドーム型のブラシはNARSのラージとスモールを持っているんだけど、使いこなせず上手にアイシャドウを暈す事が出来ない。自分の腕が悪いのだけど。でもこのブラシを使ったら、こんな私でも始めて『ブレンディング』って言う行為ができたよーーーー!!!毛質も固い割に何故かチクチクしないしとても使い易い。ただ結構頻繁に毛が抜けるー。

SS219
d0169449_210302.jpgMACユーザーがMACのペンシルブラシと比較しているけど、写真を見る限りMACの方がよりペンシルっぽい形なので使用感もきっと違うと思う。私はSS219はどちらかと言うとNARSのアイコントゥアーブラシに似てると思った。NARSの方が根元は太いんだけど、実際のブラシ先端部分のシェイプはほぼ変わらない角度と大きさ。結構チクチク痛い。

SS266 / SS209
d0169449_2313997.jpgジェルライナーや水溶きアイシャドウでのライン引きに適した合成繊維のアイライナーブラシ。意外と毛量があるのでどちらもそんなに繊細なラインは引けないと思う。斜めシェイプのSS266はアイブロウブラシとしても使用可&ジェルやペンシルなどでアイラインを引いた上にパウダーアイシャドウを乗せるのにも使えて便利。

さてさて、長々頑張ってしまったけども!以上で12本全部のレビューは終わり!

ああ!忘れちゃいけない!!!
30ドル以上購入するとおまけで付いてくる携帯用ミニSS217は侮り難し!!!
SS219と同じ白い毛質固めのアイメイク用ブラシなんだけどそんなにチクチクしないし苦手なブレンディングが超楽勝!!!自分の希望通りにしっかり暈せます。
掌サイズなので携帯用には良いけど、普段家でメイクする分にはやはりロングハンドルの方が使い易い。次回もしまたSigmaでブラシ買う事があったらSS217も注文するかも。

あ、ちなみに顔の右半分を手持ちのブラシ(BODYSHOP、NARS、Everyday Minerals)で、左半分をSigmaのブラシでメイクしてみたけれど。。。。
違いが分らんかったよ!
料理人の主人曰く『道具はよほど粗悪な物を使わない限り、仕上がりに大きな差は出ないよ。ただ自分が使い易いかどうか、道具選びではそれが重要』と言っておりました。
ふむ。なるほどね。

一通りメイクに必要なブラシは揃ったから、あとは自分の腕を上げるのみ。
多分色々使い続けるうちにあれが足りないこれが足りないとか自分に必要な道具が明確になってきちゃったり更なる高みを目指しはじめちゃったりして、そのうち白鳳堂とか竹宝堂とか突撃しちゃうんだろうなぁ。

ああ、、、、しかし。
評判通り値段の割に大満足出来る品質だったんで今すでにこちら↓のキットも気になり始めちゃってるよー。あっははー!

d0169449_3231915.jpg


[PR]
by sssalllasss | 2010-06-03 07:06 | BEAUTY

Sigma Brush

さてさてこれは何でしょう?
d0169449_392795.jpg

正解はーーーーーーーーーー!!!!!

        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓

d0169449_3381269.jpg


Sigma Makeup Professional Complete Kit

いえい!ブラシ12本セット!いえい!!!




お化粧の楽しさを覚えて、そろそろ一通り必要なメイク道具が欲しくなった今日この頃。
とりあえずNARSでアイメイク用のブラシを買ってみたけど、洗い替え用にもう少し欲しい&フェイスブラシも欲しい!!!!
っっっっと、言う事で。
youtubeとかでも結構レビューされて評判の良いSigmaでブラシを購入してみました。

メイクブラシ12本セット(ブラシロール無し)+おまけのアイシャドウブラシで69ドル!
送料はUSPS First Classで14ドル。
なんとなんと、注文した翌日に発送メールが来て→→→5日でドイツ到着だった。
はやっっっ!!!

肝心のブラシ達はと言うとこんな感じ。

FACE
d0169449_4405118.jpgd0169449_4423672.jpgd0169449_4431328.jpg
d0169449_446577.jpgd0169449_4502699.jpg












EYE
d0169449_561589.jpgd0169449_573675.jpgd0169449_58172.jpg
d0169449_591581.jpgd0169449_594331.jpgd0169449_510973.jpg












うんうん。噂に違わずいい感じ。今度は初REVIEWしてみるー!



[PR]
by sssalllasss | 2010-06-03 03:59 | BEAUTY

大野一雄

先日、舞踏の神様・大野一雄氏が呼吸不全により103歳で亡くなられました。
d0169449_1232193.jpg

私は正直なところ舞踏の良さとか全然分らない。
好きな人には申し訳ないが、むしろ観ているこっちが息が詰まるのでわざわざ劇場に足を運んでまで観ようとは思わないジャンルのダンスなんだけども。。。。

ドイツに来て怪我で暫く踊れなかった時期、家でたまたまARTEで流れてた大野氏のダンスには心奪われて目が釘付け!!胸ワシ掴み!!正に魂のダンス!!
ショックと共に鳥肌立つ程感動したなぁ。ほんと美しかった。

100歳を超えてもなお舞台に立ち、晩年はアルツハイマーとの戦いだったそうですが。。。
正に命懸けだったんだろうなぁ。
私にとってダンスは人生の一部分だったけど、彼にとってはダンスそのものが人生だったんだろうな。踊るために生き、生きるために踊る。もの凄い生き様。

長い長いダンサー人生。お疲れさまでした。
一生記憶に残るであろう感動を多くの人に与えて頂きありがとうございました。 

大野氏のご冥福をお祈り致します。
[PR]
by sssalllasss | 2010-06-03 01:36 | LIFE

エキサイトブログ

うん。使い方難しい。

ヤプログはメチャメチャ簡単だったけど、こちらのブログの方はMacユーザーに取ってはメンドクサイ使用方法になっているのかね?
記事内リンク&太字で、コピペコピペの連続により少々腕と指が疲れました。。。

でもすっきりとシンプルな所は洗練されてて良いかもー。

まぁ慣れですな。
[PR]
by sssalllasss | 2010-06-03 00:55 | LIFE

BURDA STYLE

ドイツ来てから雑誌なんて殆ど読まない私が毎月購入している雑誌があります。
それはこちら!

Burda styleです。ドイツの洋裁雑誌。
d0169449_23363481.jpg

昔日本にいた時は装苑とか良く買ってたんだけど、いつの頃からかパターンが無くなってただのファッション雑誌になってしまって残念な思いをしたのですが。。。これは正真正銘のパターン付き洋裁雑誌!しかもドイツのくせに可愛い!!!!

そして季刊誌の編み物雑誌も!
d0169449_23445437.jpg

RebeccaVERENAFILATI
それぞれ雑誌に特徴があって、 Rebecca はカジュアルで可愛い感じ。VERENAはお洒落な凝ったニットパターンが載っていて、FILATIはなんとなくイタリアっぽい感じ???

ドイツは洋裁雑誌の数は少ないけど、ニット系はやたらめったら出版されている。何故?
とりあえずいつも手に取るのはこの3社の雑誌。
春も夏も秋も冬も!綺麗な色の糸で編まれたニットは眺めてるだけでも楽しいねぇ!
[PR]
by sssalllasss | 2010-06-03 00:04 | HANDMADE

大切なパートナー

ハンドメイド大好き!
父方の祖母も母方の祖母も、どちらも手先が器用な人で常に何かしら作っていたので、これはきっと血でしょう。血なんでしょう。

そんなわけで私のハンドメイド生活に欠かせない大切なパートナー達をご紹介☆
先ずは中古ミシンとブラザーのロックミシン!
d0169449_19221948.jpg
d0169449_19435258.jpg

中古ミシンの方は服飾学生の方から40ユーロで譲ってもらったDDR( Deutsche Demokratische Republik : 東ドイツ )時代のもので、確か現在は会社自体が倒産したので製造されていなとかなんとか。ちょっとマニア心くすぐられる!
鉄製なんでどっしり重い!!!部屋から部屋へ持ち運ぶのも一苦労。

一度故障した事があってミシン屋さんに持って行こうか迷ったけど、とりあえず自分で色んな所のネジを外して中に詰まった埃やら糸くずやらを取り出し、至る所に油を注しまくったら動いた!!!昔の機械だからシンプルに作られてる分自分でも直せたのかしら?

そしてお次ぎは!
d0169449_22484148.jpg

じゃーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!
こちらも蚤の市で買った中古アンティークのお裁縫箱です☆
昔の製品の色使いやアンティークの味わい深さが好き。。。。

中を開くと!
d0169449_2255883.jpg

仕切りもちゃんとあるので小物が収納し易いのです。
朱赤の木製お裁縫箱だけでも可愛いくてたまらないのに、ふたを開くと色とりどりの糸が沢山並んでるのを見たら!それはもう心躍る!!!
[PR]
by sssalllasss | 2010-06-02 19:33 | HANDMADE