カテゴリ:BEAUTY( 39 )

KIKO - BB Cream

日本ではポピュラーなBBクリームですが、こちら欧州では最近になって漸く出始めた所。

今の所は多分GARNIERのBBクリームくらいしか見かけないんじゃやないかしら。
それがなんとKIKOから発売されちゃったとあれば、買うしかないでしょう。

KIKO BB CREAM

d0169449_862013.jpg

なんで2つもあるかと言うと、

発売されたばかりのその日、閉店20分くらい前にお店に寄ってBBクリーム見てたら、BAさんが『あなたの肌にはこの色!』って選んでくれたのが左側の01。そしてモノは試しと薦められた色をそのまま購入。確かに色は合ってると思うんだけど、この製品中一番明るいとされる色を自分が付けるのが、どうも信じられなくて。。。後日もう一段階トーンが落ちる(はず)の02を購入。

と言う経緯です。

これねー、意外と久々の自分的ヒットでした☆
丁度寒い時期だったからかもしれないけど(?)、これを初めて使用した日、デパートの鏡に映った自分の肌がものすごーーーーっっく綺麗でビックリ!毛穴とか一切見えなくてつるん、ふわっって感じで、とてもアラフォーの肌には見えず!遠くに居た主人を鏡の前まで呼んで、『この鏡に映ってる私の肌と、目の前にある実際の私の肌は同じ?』と聞いてしまった程、本当に信じられないくらいに綺麗な肌になっておりました。
そう、それはまるで人形の様に。

こちらのBBクリームは、チューブから出した時は白いクリームです。

d0169449_8394467.jpg

写真で見えるかどうか分からないけれど、クリームの中に小さな茶色の色素カプセルが入っていて、肌に伸ばすとその色素カプセルか潰れ、その人の肌色に合った色になるとの事ですが。。。

d0169449_8505087.jpg

こうやって腕に伸ばしてみると、何故か01の方が濃く見える。というか、01の方が赤みが強くて、02の方が黄みが強いから???腕だと色の違いが分かるけど、顔の上ではどちらも馴染んじゃって色の違いは分からない。
そして素肌と色が殆ど変わらないってのは実に自然で良いねぇ!ファンデーションで顔が白くなったり赤くなったりするのは耐えられない。

ついでにティッシュの上にも出してみました。

d0169449_934389.jpg

白い物の上だと、結構色がしっかりついてるのが分かりますねぇ。

ちなみにこちらのBBクリーム。
毛穴は大分無かった事にしてくれるけど、色むらやシミなどに対するカバー力は無いので、その点はコンシーラーなどが必要になって来ると思われます。完璧なカバー力を求める人には向かないBBクリームだろうなぁ。

でもSPF15だし、簡単に素顔が綺麗な人の様に見せてくれるし、軽いメイクが好きな人にとっては有り難ーい商品だと思います!とにかく私は気に入った!!!

イタリア語?スペイン語?と、フランス語でのレビュー&チュートリアルでっす。



[PR]
by sssalllasss | 2012-03-04 09:22 | BEAUTY

KIKO - Skin Tone Corrector

d0169449_6185580.jpg
KIKOのSkin Tone Corrector。いわゆるコントロールカラーです。
ちなみに緑は赤みが気になる人用、紫はくすみが気になる人用。
私そんなに赤ら顔でも肌がくすんでいる方でもないので、こういった製品は要らないっちゃ要らないんだけど、なんとなくw

とりあえず緑の方、ドン!
d0169449_6234371.jpg
これがワンプッシュ分の量。結構あります。伸びはとっても宜しいです。

緑と紫をちょびっとずつ出してみました。
d0169449_6253524.jpg
d0169449_6274055.jpg

緑はけっこうミドリです。ギョエ!っとなるくらい明らかに肌色のトーンが変わる。。。顔全体にぬると顔色が悪くなるので、私は赤みの気になる頬だけに部分使用してます。
紫の方はそんなに色が着かないので顔全体にぬっても問題ナッシングで、確かにほんの少しだけど透明感がでるかもー。顔が白くなるとかそう言うのでは無くて。

試しに主人の顔で実験してみました☆
彼は日本人・色白美肌ですが、首から下に比べると顔が微妙に赤くくすんでいるタイプ。
そんな彼の場合は顔全体に緑をぬったら、まぁなんと!!!赤みもくすみも消えて、白い身体とばっちり同化!すごーい。

コントロールカラーの威力、恐るべし!
[PR]
by sssalllasss | 2012-03-04 07:07 | BEAUTY

KIKO - Eye Base primer

私は普段アイメイクする時は、絶対ぜったいアイシャドウ下地を使用する派。
やっぱり下地があると無しでは、シャドウの発色や持ちが格段に変わる。

っで、最近お気に入りのKIKOにもベースがあると言う事なので、試してみたくて購入☆
KIKO EYE BASE PRIMER
d0169449_3454684.jpg

私が主に使ってるのはARTDECOのジャータイプとNARSのアプリケータータイプなので、今回初めてのチューブタイプ。有名なToo Facedもチューブタイプですよね。

テクスチュアーは非常に柔らかなクリームで、色はこんな感じ。
d0169449_402688.jpg
上の写真では結構な量を出しちゃったけど、実際の使用量はほんのちょびっとの量でOK。とても柔らかいので、米粒半分くらいの量で瞼全体に伸ばせます。
色は見ての通り明るい黄みベージュ。伸ばすと肌色と馴染んで色が浮く事はありませんが、瞼がくすんでいる人には、瞼を明るく整えてくれる効果もあるのではないかしら?
d0169449_416632.jpg

ベース有り無しでスウォッチ☆☆☆ちなみに使用シャドウはcatriceのHeidi Plumです。
d0169449_429453.jpg
やっぱり下地アリの方が粉が密着し易い分、発色が良い!!!

っと!
ここに来て、やっぱり手持ちのアイシャドウ下地の比較をして見たくなったので。
KIKO vs NARS vs ARTDECOでございます!!!
(ARTDECOのベースについては随分前に記事にしています。→こちら!
d0169449_4363754.jpg
d0169449_4394569.jpg
上からARTDECO、NARS、KIKOです。この中だとNARSが少し発色弱いかな???
そしてゴシゴシ擦って摩擦による耐久テスト!!!
手の平で20〜30回位強く擦ったよ!皮膚の擦れた後のニオイが出る位強く。
d0169449_4495338.jpg
どうやら持ちの点では3つとも変わらないという結果が出ました。
強いて言うならARTDECOとNARSの粉の定着具合&擦った後の状態と比べると、なんとなーっくだけども、KIKOの方が微妙にキタナイような。。。?

とは言え、実際そんなに強く瞼が擦れるなんてありえないので、あれだけ擦ってこんだけの状態を保ってるのだから、どれも優秀優秀!!!ビバ!アイシャドウベース!!!
[PR]
by sssalllasss | 2012-03-04 05:21 | BEAUTY

essence - crazy good times

ドラッグストアに寄ったら、essenceの限定商品に心魅かれて思わず購入!
ネイル2本とつけ睫毛ちゃん達です☆
d0169449_2225988.jpg

d0169449_2232246.jpgd0169449_2231378.jpg


















ネイルは6色あるうちの2本だけ。
ライムグリーン(03 COLOURBRATION)とイチゴシロップ色(02 PRINCESSORIZE)で、どちらも蛍光っぽくて可愛い!!!
んー。。。でもこういうネイルって初めて買ったけど、やはり安いだけあって、塗り難いし、乾きにくいのね。

あとは普段つける事のない『つけ睫毛』!
あまりにも可愛すぎて!!!思わず買ってしまった。まぁ安いしっっ。(2.79€)
こちらも6種類あるうちの、面白そうなの3種類だけ購入しました。
いつか使用する機会があれば良いなー♪

02 PARADELADE
d0169449_2225029.jpg

04 CANDYCTION
d0169449_22251953.jpg

05 COLOURBRATION
d0169449_22254295.jpg

あとFACE AND BODY TATOO STAMPっていう、ペン型のはんこ(ハートと星型)があって、それも可愛かった!買わなかったけども。
d0169449_23103739.png

顔に使ったらこんな感じになるのかな?
d0169449_237260.jpg

[PR]
by sssalllasss | 2012-02-09 22:58 | BEAUTY

KONJAC SPONGE

KIKOではこんなものも購入しました!
Natural Sponge
d0169449_9403966.jpg
d0169449_9405268.jpg

いわゆる蒟蒻スポンジです!
まさかドイツで蒟蒻スポンジと出会えるとは思わなんだー!!!

実は今までも日本で蒟蒻スポンジを使用していた事もあるのですが、効果があるんだかないんだか分からなくて、なんとなーく買っては、なんとなーく使わなくなって。。。そしてそのうち飽きて捨てる、その繰り返し。勿体ない!!!
使い心地は嫌いではないんですよ。ただ効果を感じないだけで。

っで。
そんな微妙な蒟蒻スポンジですが、何故かここドイツで、そして最近お気に入りのKIKOで偶然にも出会えてしまったので、懐かしくなって購入してみました。

それで早速使ってみたんですけども。
あらまぁ!
これがビックリするほど良かったのです。

顔と身体全体洗うのに使用してみたんだけど、洗い上がりの肌が違う。
しっとりーーー!すべすべーーーー!!!!しかも翌日の肌までも!
私がいままで侮っていた蒟蒻スポンジの効果たるや目に見えて分かる程で、ほんと今までゴメンナサイ!っという感じでした。

一応人からは肌が綺麗と言われる私ですが、それでもやはりこちらは硬水なので、結構手とかシワシワなんです。あー、順調に年取ってるわねーって思う位。
それが日本に帰れば水質のおかげで肌がしっとり水分たっぷり!!!に変化するんだけど、この蒟蒻スポンジ使用後の肌が、丁度日本滞在時の自分の肌同様になったのです!
いつもシワシワで赤黒い感じの手が、しっとりとして心なしか白くなったような。

そんなわけですっかり蒟蒻スポンジの魅力にハマってしまい、わざわざロンドンの会社からボディ用のスポンジを取り寄せてしまいました!
d0169449_1081149.jpg
d0169449_1083582.jpg
The Konjac Sponge Companyと言う所から購入しました。
左の丸い方はベビー用(ちなみにこちらは大人も多目的に使用出来ます。)で、右のピンク色の方がボディスポンジです。
ピンククレイが混ざっているので更にお肌に良いとか???

肌あたりは断然konjac Sponge Companyの方が良くて、全然痛くない!!!
KIKOのスポンジは気泡が粗くて、ちょっと固めなのが気になってたんですよね。。。
ちなみにKIKOは中国製。
Konjac Sponge Companyは韓国製。
どちらも日本製じゃないのは非常に残念だけど、日本製だと取引が高いんだろうね。

そんなわけで!
今度日本に帰る時は、日本製の蒟蒻スポンジまとめ買いするんだ!!!
[PR]
by sssalllasss | 2012-02-05 10:28 | BEAUTY

KIKO KIKO KIKO !!!!

ワッハー!
いつのまにやらKIKOにハマっちゃって、こんなんなっちゃいましたー!!!


d0169449_7594529.jpg


アイシャドウを購入以降(以前の記事)、ちょこちょこお店をのぞく様になり。。。
結果、ここのコスメがいつのまにやら増えてしまいましたw
あっはー☆

ニューカマー達は

SKIN TONE CONCEALER PRIMER
BB CREAM
EYE BASE PRIMER
・ INVISIBLE POWDER
METAL LIGHT EYELINER
NATURAL SPONGE

でっす。
あと追加でColour Sphere Eyeshadowをひとつ購入しました。
それぞれについては、追って記事にして行くつもりです。多分。。。
[PR]
by sssalllasss | 2012-01-29 08:17 | BEAUTY

気になるブラシ

最近また気になるブラシが出て参りました。
d0169449_0134939.jpg
SigmaのSynthetic Precision Kitです。
いいなぁ〜、いいなぁ〜っ、使い易そうだなー!!!
ここ数日、この商品のクチコミをネットでながめてモンモンとして居ります。

SIGMAXシリーズでは、フラットトップのF80とラウンドトップのF82を持ってるんだけど、やっぱりこういった合成毛のブラシだと、肌に一切の刺激がないので気持ち良いのです。乾燥して肌がいつも異常に敏感な時は、特に有り難かったりする。

ちなみに今だと今月中なら購入金額から10%オフらしいっ。
どうしよっかなぁ、買っちゃおっかなぁ〜。

d0169449_0421793.jpg


あとバニーちゃんシリーズも可愛いなぁ☆
黒のMr.バニーとピンクとブルーのMrs.バニーがあるけど、私は断然Mrs.バニー!!!

d0169449_0324493.jpg


d0169449_0384599.jpg
[PR]
by sssalllasss | 2012-01-04 00:59 | BEAUTY

そう言えば。
今年2月頃ebayで購入していたリップグロスがあったので、それをご紹介します。
d0169449_10205176.jpg
d0169449_9175035.jpg

SOAP & GLORYSexy Mother Pucker Lip Gloss です。

どうして今まで記事にしなかったかというと、その頃ブログ更新に対してのやる気があったりなかったりっていうのと、こちらの商品が届いた際にトラブルがあって、リップグロスに対して熱が冷めちゃったと言うか何と言うか。。。

と言うのも3本セットを購入したのだけど、一番右のグロスだけ何故か量が少ないのです。
brand new , never used , unopened って商品説明には書いてあった割に、届いた商品は箱が既に開けてある形跡があったり、グロスが一本だけ見るからに量が少なかったり。
『もしかしたら空気が入ってしまって少ない様に見えるのかも?』と思って、3本ともお湯に浸けて暫く暖めて放置してみたんだけど、結局量の少なさが露呈しただけと言う。

見た所ほかの2本は新品なのは間違いないので、とりあえず問題の一本分だけリファンドしてもらいました。直ぐに対応してくれたけど、やっぱり気分悪いよなぁ。
しかもお湯に浸けた事で、グロスの容器も若干変形してしまったし!
だから『なんじゃい!むきーっ!!!』っとなって、箱は直ぐさま捨てちゃったので、可愛らしいパッケージの写真はないのです。。。撮っておけば良かったな。

っでね。
これはどう言った商品かと言うと、所謂プランピング効果のあるグロスなのです。
ちょっとドキッwっとしちゃう名前だけど、実は色も殆どつかないし、甘ーいチョコレートみたいな味がする可愛い可愛いリップグロスです☆

粘度の高いこちらのグロスを唇に付けてから、待つ事数十秒。
ジンジンジンジンジンジンッッとだんだん唇が痺れて来る様な感覚がっっ。
その不思議な感覚が意外と病みつきにw
肝心のプランピング効果については、なんとなーくふっくらした様に感じるかな?程度。
私の場合は唇のシワが深いので効果が見えにくいのもあるだろうけど。

ちなみにswatch!
d0169449_9241393.jpg
ご覧の通り、殆ど色は付きません。
HALF NAKEDは少しキラキラ細かい茶色のラメが入ってるので、微妙に色付く感じ?
パッケージには消費期限は12ヶ月となってるけど、こういった化粧品って、みんな期限内に使い切れてるんですかね?
[PR]
by sssalllasss | 2011-12-31 11:06 | BEAUTY

今年3度目?の雪が降った今朝。

d0169449_0504119.jpg

きゃおーんっっ!!!
COASTAL SCENTSから荷物が届きましたよーっっっ!!!
主人が珍しく大きめの声で『また買ったの!?』っと呆れてましたが、ハッハッハーw

先日コースタルセンツのサイト見てたら、なんとかの有名な88色パレットが50%OFFだったもので。。。ビューティーズファクトリーの120色パレット(以前の記事)も持ってるし、要らないっちゃ要らないんだけど、前から88色パレットも気になってたし。。。悩みまくった末に、結局購入してしまったのでした!

っっっっん!っでも、オリジナルウルトラシマー両方行っちゃう!?なんて勢いづいてたけど、ちゃんと冷静になってオリジナルだけにしておきました。
発色はオリジナルの方が良いらしいし、上からシマー系のシャドウ重ねれば同じ事だし、とか思って。私えらーーーーっっい!!!
そんな訳で$9.48!いえい!

厳重に紙とプチプチでぐるぐる巻き。

d0169449_033405.jpg

良かったー♪アイシャドウが一つも割れてない!

d0169449_037345.jpg

それじゃあ折角なんでBFのと比較でもしてみようかねぇ、と準備してたら、

d0169449_0512872.jpg

黒い物体がのそっ、のそっ、のそ〜〜〜っっと。

d0169449_0521878.jpgd0169449_0522431.jpg

これなん?これなん?っと、自宅警備員ののりちゃんは、届いた郵便物を厳重に確認して居りました。今日もお疲れさまです!!!





っで!本題!

とりあえずCSの88色パレットBFの120色パレットを比較してみましたよ!



d0169449_1354375.jpg

蓋を閉めた時のパレット自体の大きさは、そんなに変わらない。
ただ、アイシャドウのパンの大きさがCSの方がBFに比べると一回り程小さいので、最初88色パレットを開いた時の第一声は『あらやだ、可愛い☆☆☆』でしたw

似た色同士のswatch!

d0169449_1354712.jpg

d0169449_22311246.jpg

見て分かるかしら???
発色に於いては CS < BF なんだけど、粉質に於いては CS > BF なんです。
元々BFの粉質に不満があったんだけど、安いし仕方ない!やっすい化粧品臭いのも仕方ない!っと目を瞑って居りました、私。
でもなぁ〜っ!CSも安いけど、粉質は割と良い方だし、そして臭くない。。。

BFの方はですね、とってもカラフルで全ての色系統を網羅した便利なパレットなのですが、色によって粉質に非常にバラつきがありまして。
柔らかくてブレンドし易いものもあれば、カッチンコッチンに固まってて全く取れないものもあり、そして粗く削ったチョークな様なボソボソ粉っぽいものもあり。
そして最も訴えたいこと。それは臭い!不快極まりない!!!
そんな訳で最初の頃は遊びメイクで使ってたけど、段々使わなーくなりました。

CSはオレンジや黄色系統が殆どない事と、発色がBFに比べると少し劣る事が残念だけど、如何せん粉質が段違い。何処かのブログでyoutubeで有名なササキアサヒさんがBFからCSに乗り換えた、と書いてあったけど、それは私も分かる〜〜〜!!!
NARSみたいにブラシを置いただけで粉が取れる程柔らかくはないけど、シャネル程堅くもない。うっすらベールをかけた様な仕上がりは、ハイエンドブランドに引けを取らないと思う。指で触った感じだと、丁度ゲランの粉質に似てるかなぁ。
指の腹同士を擦り合わせた時にしっとりすると言うか、ぬっとりすると言うか。。。

結論!
COASTAL SCENTSの88色パレットは買って正解でした!
もしCSとBFで迷ってる人が居たら、私は心からCSの方をお勧めします。
あと今回お買い物する時に、新しく出たプリズムパレットの方と迷ったんだけど、英語でのレビュー見てたら『色によって粉質が違う。オリジナルの方が良い。』と言う書き込みが結構あったので、オリジナルパレットを購入するに至りました。

そして今度はメタルマニアパレットも気になるヨーーーー!!!!
[PR]
by sssalllasss | 2011-12-31 01:33 | BEAUTY

CHANEL ROUGE COCO SHINE

普段リップメイクは殆どしない私。
元々唇の色が濃い方なので、透明グロスで艶さえ与えれば十分血色がよく見えるのです。

日本で働いていた頃は、なんだかんだ言いつつも一応メイクらしき事はしていたのですが、欧州に生活拠点を移してからは全く化粧っけがなくなり。。。元々口紅のベターっとした感触や色味が好きじゃないのもあるけど、三十路以降メイクに開眼してからも口紅だけは塗る事がほぼなく。
気まぐれに口紅を買ってみても、やはりあまり使用する事なく、前述した様にグロスのみで過ごして居りました。

そんな私が!
なぜか今現在シャネルのココシャインを数本コレクションしているという!!!
謎!!!!
d0169449_401098.jpg
っというのも、これにはちょっとした訳がアリ。
前回日本に帰国した際、久しぶりに会った友人の口紅で彩られた美しい口元に心奪われ、『口紅ってなんてセクシー!!!!』っと感動したのです。
男性がキスしたくなる唇ってこういう事かぁ、と。

っで、私もすっかり考えを改めさせられまして。
丁度こちらに戻って来る時に、時間つぶしに立ち寄った免税店で、このルージュココシャインちゃん達に出会ってしまったという事です。はい。

何の気なしに手に取った口紅を手の甲で試してみたら、アラ?何か違う???
今まで私が感じていたベタッとした感触がなく、体温で溶けるバターの様に肌に対して全く抵抗感なし!!!
これなら私でも抵抗なく付けられるかも!っと、唇に直接塗ってみました。

そしたらまぁーなんて事!
リップクリームの様に伸びが良く、付け心地も軽い。そしてツヤツヤのうるうる!
薄付きなので普段口紅を付けない私でも気軽に使用出来るし、重ねれば重ねる程より強い発色に!濃くも薄くも調整出来て便利ー!!!

そーっんなわけで!
その日免税店でまとめて4本ゲットーーーーーーー!!!!!
そして気に入ったので、後日改めて3本ゲットーーーーーー!!!!
と、相成りました。
d0169449_4385321.jpg
っっっじゃん!勢揃い!!!!

左から順番に、41 CANOTIER、44 SARI D'EAU、51 UNIQUE、55 ROMANCE、56 CHANCE、62 MONTE-CARLO、63 REBELLEです。
この中で良く使うのは41、55、56かな。56のCHANCEは日本で人気みたいですね。

アップで!
d0169449_4311285.jpg
d0169449_4312619.jpg
<41 CANOTIER>は殆ど色が着かず、細かいパールが輝くヌーディーな口紅。
これ一本だとツヤツヤでふっくらな唇に、他の口紅と合わせる時は中央にコレを乗せると立体的になって良いらしい。

<44 SARI D'EAU>は、春夏に使いたくなる様な、明るくジューシーなオレンジ色!
丁度オレンジ色の口紅が欲しかったので迷わずゲットー。

<51 UNIQUE>は、上品で落ち着いた大人のカシス色。深みのある色がセクシー☆
ネットで調べてみたら、この色って日本未発売なのですね。
こんな時だけは欧州住みでラッキーだったかも!

<55 ROMANCE>は、名前の通りロマンチックな女性らしいローズピンク色。
私の素の唇の色より少ーーしだけ濃い程度なので、違和感なく発色して非常に付け易い。

<56 CHANCE>は、ミルキーな蛍光ピンクで、可憐で無垢な少女をイメージする色。
もの凄く可愛い色なので一番に目に入ったんだけど、実際付けてみると微妙に顔色が悪く見えるので購入を躊躇ったものの。。。結局挑戦するつもりで買っちゃった!

<62 MONTE-CARLO>は、ピンク味のあるベリー系レッドで、赤口紅なんだけど透明感のある赤なので使い易い。薄く塗れば、元々唇の真っ赤な色白の子供の様なリップに!
赤口紅はREBELLEを既に持ってたんだけど、地名が多少思い入れのある国だったので、後日お店に見に行った時に買ってしまった。

<63 REBELLE>は、鮮やかな朱赤!口紅塗ってます!ってハッキリ主張する赤。
だけどオレンジ味のある赤だからか意外に肌色に馴染み、Tシャツ&ジーンズみたいなカジュアルな服装にも合うので気軽に使える。これを塗ると肌も綺麗に見えるし、自分にとって運命の赤口紅かも!朱赤だから着物にも合うだろうなー。

swatch!
d0169449_431357.jpg
分かり易い様にティッシュの上に塗ってみたけど、写真だとなかなか正確な色味が出ず残念。画像処理で色味もなるべく近づけたんだけど。。。これが限界!
特にUNIQUEの色が上手く出ないんだよなぁ。本当はもっと綺麗なんだけど。。。

そういえば。
私が社会人になってもあまりメイクしなかった頃、『口紅くらいしていきなさい!』と母に注意されて初めて買った口紅がシャネルだったかも。
ああー、懐かしいなぁ。
巡り巡って、こうしてまたシャネルに戻って来たんだなぁ。
[PR]
by sssalllasss | 2011-12-30 05:50 | BEAUTY