カテゴリ:LIFE( 41 )

ROH FAUST

ROHからのニュースレターを見て、なんとなんと!本日FAUST(オペラ)がロンドンでライブ中継されるという事を知りました。

http://cinema.roh.org.uk/content/faust-live(ライブ中継情報)

このFAUSTという演目は、自分にとって非常に思い出深い作品。
以前オリジナルキャストの一人として働かせて頂いた事があったので、有り難い事に今回の公演も出演依頼があったのですが、ダンサーとしての仕事よりも優先したい諸事情により今回はお断りしました。
正直な気持ちとしてはまた舞台で踊りたい、と言うのはあったけど。。。

家族の不幸や震災でバタバタだった日本からベルリンに戻って来てからも、なんだかんだやる事があってFAUSTの事をすっかり忘れててっっ(汗)
友人ダンサーにtoitoitoiメールすら送る事を忘れていたまま、いつの間にか本番を迎えていた様です。自分の薄情さに驚きですな。。。申し訳ない。。。

イギリス在住でオペラ好きの方は是非是非!
斬新な演出で、オペラ初心者から上級者まで必見のオペラです!!!

直接観劇する事は叶わないけど、今日の本番も無事成功する事を祈ってます。


[PR]
by sssalllasss | 2011-09-28 21:31 | LIFE

ベルリンマラソン 2011

今年もベルリンマラソンが開催されましたー!!!!

例年通り我が家の目の前の道路がマラソンコースになっていたので、目覚ましを朝9時にセットしてマラソンを見る為に準備万端。
昨年はエレベーターの故障などにより少し家を出るのが遅かった為、先頭集団を見逃してしまったので、今年は早めに家を出ました!

そして9:30過ぎに、先頭集団登場!!!!!
d0169449_21462067.jpg
d0169449_21463133.jpg
ホントあっという間に目の前を駆け抜けて行きましたっっ。

そのまま主人と二人で見ていたんだけど、暫くすると主人は早々に切り上げて家に戻り、私は引き続き一人で応援!
d0169449_21483911.jpg
d0169449_21485180.jpg

日本人らしきランナーを見ては『頑張れー!!!!』っと声援を。
声援に気づいた日本人ランナーが手を振って応えてくれたり、中には『アリガトー』って日本語で応えてくれるヨーロッパ人が数多く居て嬉しかった☆☆☆

しばらくして、ふと家の方を見ると、ベランダから主人と愛猫が!!!!
d0169449_21535741.jpg

その後、
主人は愛猫を抱えて再度下に降りて来たので、今度は三人(私達夫婦+のり)でランナー達に声援おくりましたとさ!
d0169449_2201574.jpg
d0169449_2242883.jpg
黒猫からの声援。。。。一部の欧米人にとっては嫌がらせだったかもw

あ、ちなみにうちのニャンの名前は『のり』です。
黒猫だからのり。海苔。うふふ♪
[PR]
by sssalllasss | 2011-09-25 16:40 | LIFE

2011 IBIZA 3

イビザ・食事編です。

滞在中、ほぼ毎日と言っていい程通ったのはこのレストラン!
イギリス人旅行客が多く滞在する、サンアントニにあるRINCON!!!
d0169449_1253263.jpg

毎日お客さんで賑わってる、活気の良いお店でした!
スペインの夜は遅いので8時半位までは割とすんなり入れるけど、それ以降になると満席になるので注意。並んで30分くらい待たないと席が空きません。
d0169449_1281215.jpg
ピメント最高!ガンビータフリッタ最高!トルティーヤ最高!!!!!

d0169449_1734266.jpgd0169449_17341392.jpgd0169449_17342270.jpgd0169449_17343265.jpg

















旧市街で入ったレストランでもタパス食べた。
d0169449_1285587.jpg
だけど見た目は綺麗でも味が全然違う。
同僚カップルに言われた通り、一度RINCONのタパス食べてしまうと他のお店では満足出来ないかも。素材自体の味や、あげ具合、焼き具合が違うんだよなぁ〜。

あとはお勧めされた旧市街にあるカフェクロワッサンにも!
d0169449_1283172.jpg
d0169449_129731.jpg
オーナーさんがダリそっくりのお洒落さんで、おひげもダリの様な形に整えているのです。一緒に写真撮ってもらえば良かった〜。悔やまれる。

今回ここではランチのみで、ショーケースに美味しそうに並んでいるスウィーツを食べなかったけど、次回イビザに来た時は絶対甘いもの食べる!
そしてオーナーさんと写真も撮ってもらう!!!

さてさて。
そんなこんなのイビザ7泊8日のウアラオプ。
今年もこんがり焼けまくって、海も料理も堪能し、素敵な思い出となりました。

改めて、招いてくれたドイツ人カップルに感謝です!
彼らはイビザを愛しちゃって家まで買ったけど、その気持ちが理解出来る程に、私達にとってもイビザは魅力的な場所でした。

また絶対来るー!
とは言え、来年はマヨルカ行く気満々だけど(汗)
[PR]
by sssalllasss | 2011-08-31 01:29 | LIFE

2011 IBIZA 2

イビザ ビーチ編です。

イビザ初日から、私たちが彼らに連れて行ってもらったのはCAVALLETビーチ。
地図下の赤線が引いてある所です。(クリックで拡大)
d0169449_0531769.jpg

主人の同僚カップルはイビザに惚れ込んで十数年。
イビザ中のビーチを全部回った中で、一番のお気に入りがこのビーチだそう。
(噂によると有名なゲイビーチらしいのですが。。。)

駐車場からビーチまではえっちらおっちら歩きます。。。
d0169449_0542310.jpg

15分くらい歩くと、ビーチ到着!!!
d0169449_0562773.jpg

d0169449_0554418.jpgd0169449_0561980.jpgd0169449_056103.jpg
遠浅で波も穏やかだし、人混みの無い砂浜なので一日中のんびり過ごせます。
おかげさまで、泳げないくせにはしゃぎまくりでした。
d0169449_122966.jpg
d0169449_229877.jpg
生まれたままの姿の方もいらっしゃるので、一応モザイク処理(笑)
d0169449_2281614.jpg

しかしながらちょっと残念、かつ衝撃的な事があったので記しておきたいんだけど、正直ここのビーチのほとんどはゲイ。だけどゲイ専用のビーチではないので、当然家族連れや異性カップルも居ます。
そんな中、私達のそばで戯れていたゲイカップルが、段々盛り上がって到頭S○Xまで始めちゃったのには流石に引きました〜。
行為中誰が止めに入る訳でもなく、ただ彼らの周り半径5M位はがら空き(笑)

イビザ滞在中のほとんどはここのビーチだったんだけど、(何故なら彼らはCAVALLET以外行く気はないw)一日だけバスを利用して私たち夫婦だけで行ったビーチがあります。
それはイビザの有名ビーチのひとつ、CALA CONTA。
(記事一番上の地図画像・左側の赤線部分。)

ここは凄かった!正直同僚カップルおすすめのビーチより好きかもー!
d0169449_1141570.jpg
d0169449_114792.jpg

水の透明度が半端じゃなくて、胸の上まで浸かっても足下が見えるという!
ここのビーチはお魚が沢山泳いでいるので、ゴーグル&シュノーケル必須でした!
ただ、やはり有名ビーチだけあって人が多いのが残念かな。
あと岩場が多いので、早めに来ないと場所取りが難しい。

いやあしかし!!!
イビザのビーチは良いですよ!ほんとうに!!!
今まで経験した事が無い程の水の透明度に終止感動しきりでした。
また是非来たいリゾート地だなぁ。
[PR]
by sssalllasss | 2011-08-31 00:49 | LIFE

2011 IBIZA 1

お久しぶりでございます。
3月に訳あって急遽日本に帰国する事になり、6月にはこちらに戻って来ていたものの、なかなかブログ更新する気にならず。。。
やっと、やっとカムバックでございます!

えーっと!
昨年のトレモリーノスに引き続き、今年も夏はスペインでウアラオプして参りました。
場所はですね、あの某ハイパーメディアクリエイターがお気に入りのIBIZA島!
私も主人も、実はずーーっと行ってみたかった所です。

主人の同僚ドイツ人カップルが、なんとイビザに家を購入したそうで!
『夏の予定が未だ決まってないなら、イビザにいらっしゃいよ』と誘って頂き、その暖かいお言葉に甘えさせて頂いた次第です。はい。

連日30度以上のお天気の中、丸々一週間ビーチ堪能、料理堪能の毎日!
たーのしかったーーーー!!!

彼らの家はサンアントニから少し離れた所にある、ドイツ人やスイス人の多く住む地域の高台にあり、2階建ての暖かみのある素敵なお家でした☆
d0169449_23544345.jpg
キッチンも可愛いし、
d0169449_053931.jpg
バルコニーも二つあるし、

d0169449_074367.jpg

d0169449_0145695.jpg












ほんと羨ましい!

ちなみにイビザ中心から少し離れているので、移動は常に車で!
しかもSUZUKIでSAMURAI(笑)どんだけ日本好きw

d0169449_2355174.jpgd0169449_23595112.jpg
[PR]
by sssalllasss | 2011-08-31 00:46 | LIFE

日本人ってとっても真面目。
ダンスの世界でもそうだけど、とにかく沢山練習!練習!練習!っで、その分テクニックも上がるので技術的な面で見て素晴らしいダンサーって多い。
でもその分面白みのないダンサーも多いって言う。。。

フィギュアスケート見てても、選手によっては『あー、かたいなー』って思う事がある。
フィギュアはスポーツであって技の正確さを求められるんだろうけど、でもそこに芸術点って言うものがプラスされるんだから、見る人の心に響かなきゃいけない。

そこで感心するのが高橋大輔。
日本人には珍しいくらい素敵な演技するので、演技を見るのが楽しみな選手です。


彼はもしかしたらコンテか何かのダンスクラス受けてるのかな?
音楽を身体で感じて演技している事が分かるし、とにかく上体の使い方が自由で美しい。小さい身体を最大限に使ってて見応え十分。表現力ってこういう事を言うんだと思う。
彼の演技はスポーツというよりダンスを見てる様な感じでドキドキするし、他の日本人選手の様なもどかしさが無いので好きー。

以前トリノオリンピックの高橋選手の演技を見たときは『あー、ナルシストの王子系ねー。男にしては綺麗に動くけどつまらんっ』ってのが素直な感想でした。
その後、昨年のバンクーバーでの演技を見て、あまりの違いにビックリ!!!
セクシーだし、ダイナミックさと美しさが共存してるし、表現力あるし。。。
釘付けでした。

ダンサーでも、特に若いダンサーはそうなんだけど、『どれだけ飛べるか。どれだけ回れるか』ってテクニックの事に頭いっぱいになっちゃってて、音楽や振り付けの意味を考えないで踊っちゃう人が居る。
カウントで踊ってる人なんかは特にそうで、そんなのはただ身体を動かしているだけに過ぎないし、そんな踊りが観客に感動を与える事なんて絶対あり得ないのに。

天才真央ちゃんも、今までは技術&愛らしさでやって来れたけど、流石にハイティーンともなれば表現力を求められる様になってしまう。。。彼女は彼女なりに表現力を身につけようと頑張ってたけど、それでもやはり先生から言われた通りに動いてるだけの『お子ちゃま演技』から抜け出せないままバンクーバーを迎えたという感じだった。これはとってもとっても残念でした。
ダンサー側から見て、こうしたら次の動きが活きるのに、ああしたら曲と動きのタイミングが合うのに、っていう部分が沢山あって、何故先生方はそこを指導してあげなかったのだろうと疑問。顔芸だけが表現力ではない、よね。。。

でも長い長いスランプと闘って、真央ちゃん到頭一皮むけました!
スランプ中はほんと見てられない程痛々しい演技だったけど、徐々にジャンプ矯正にも光が見えて来て。。。。そして復活!
以前の様にジャンプが飛べる様になって自信を取り戻したのか、いつもの真央ちゃんの芯の強さを感じさせる演技に戻っておりました。しかも表現力も身につけて!!!

以前に比べて自分の演技を客観的に見て練習している事が分かるし、腕や上体の使い方が随分変わったなぁと感心しました。表情の付け方も自然になったし、音楽との調和も取れていて本当に美しい!まだまだ未完成な部分は沢山あるけど、きっと真央ちゃんは大丈夫。たった1年でここまで成長出来るなんて!!!

願わくば、更なる高みを目指す為に今のうちにバレエでもコンテでも良いから、ちゃんとした専門の指導者を付けてあげて欲しいなぁ。
そうしたら今よりもっと自由に動けそう。



ああー、もう涙が止まらない!
苦難を乗り越え大人っぽくなった真央ちゃんは本当に美しい。。。
[PR]
by sssalllasss | 2011-03-04 08:06 | LIFE

フィギュアスケート

フィギュアスケートってあまり興味を持てなくて、どんなに周りが盛り上がってても自らテレビで見たり情報収集する事ってありませんでした。
というのも、日本で『凄い凄い!』と騒がれているフィギュアスケーターの滑りを見て、美しいと感じた事がなかったから。
他の国にどんなに素晴らしい選手が居ようと、やはり同じ日本人選手の中に優秀な人が居なければ、興味のないスポーツを見て楽しむ事って難しい。。。

私がバレエを習っていた時も、同じお稽古場にはフィギュアスケートの選手の子も数人習いに来ていて、その中には当時そこそこ知名度があるらしい(?)男の子も居ました。
ある日バレエの先生に『どんな事やってんのか見せてみなさいよ』って稽古場で無茶ぶりされて、彼は自信満々に演技し始めたんだけど。。。。もの凄い衝撃的な舞踊が目の前で行われている事に直視出来ず、鏡越しに見ながら笑いを堪えるのが辛かった。(失礼)
彼の演技は氷上で見たら違ったのだろうか?

そう言う事もあって『やっぱりフィギュアってそんなレベル』って自分の頭の中で完結してしまい、フィギュアに対して益々興味を持てずに居ました。
氷上のバレエとか言わないで欲しい、って思ってました。

でもそんな私の考えに少し変化をもたらしたのはトリノオリンピック。
たまたまこちらの劇場で働くオペラ歌手ご夫婦のお宅にお邪魔した時、ご主人が『ダンサーから見た意見を聞いてみたくて』と言って、録画したトリノのフィギュアスケートの試合を見せてくれました。荒川静香とかミキティとか。

荒川静香は知らなかったけど、ミキティは日本に居る時にテレビで良く取り上げられて居たから認識はしていたものの、実際演技をしている所を見るのは初めて。
手の使い方も悪くはないし、華もある。成る程、騒がれるだけあるなぁ、と思いました。
他の選手も私が日本に居た時に見たフィギュアスケーターの滑り方とは大分変わってて、『あー、綺麗だなー』って素直に思って観戦出来ました。ただSグリさんって人は何故ああも汚らしい手の使い方や滑り方で日本で評価が高いのかは謎、でしたが。。。

まぁ、そんなこんなで『やっぱりフィギュアってそんなレベル』→『フィギュアも中々キレイかも』に考え方が変わったのですが、浅田真央ちゃんの出現により一気にフィギュアに興味が湧き始めた!
当時15歳か16歳の真央ちゃんの演技を初めて見たときは衝撃でした。
なんなの、この子の愛らしさ!純粋さ!!!
真央ちゃんの演技を見ると、何故かいつも涙が出てくるのです。。。

昨年のバンクーバーも真央ちゃんファンとしてテレビ観戦した訳ですが、自分は職業柄どうしてもダンサー視点でフィギュアを見てしまうため、男子も女子も、出された順位や点数に納得が行きませんでした。芸術点とか、何?ってかんじ。
ダンサー仲間も、ダンスを見慣れた素人の主人ですら納得いかないオリンピックでした。

その後は真央ちゃんは不調で苦しんでたけど、ここ最近いい調子に復活!
真央ちゃんの笑顔を見る事が出来て嬉しい!!!
一皮むけて成長した真央ちゃんの演技を見て、また涙しました。。。
[PR]
by sssalllasss | 2011-03-04 07:15 | LIFE

Ludwigsfelde

さてさて。

昨日は以前主人が新規レストラン立ち上げの際お手伝いした在独25年ベトナム人のオーナーご夫婦に会いに、ベルリンからRE(急行列車?)で20分程のLudwigsfeldeという田舎街に行ってきました。
久々にとっても良い天気だったので自転車もってサイクリーーッング!!!

d0169449_4132365.jpg

d0169449_4221288.jpg

久々に会ったオーナーご夫婦は相変わらず仲が良く、元気そうでした。
レストランオープン当初は不安だったものの、1年経ってクチコミによって徐々にお客さんが増えて来た様で、今は仕事に追われる毎日だと愚痴ってたけど、、、そうは言ってもお店が調子が良くなったからか、凄く自信に満ち溢れた良い顔してました!
そしてそんなご夫婦の話を聞いている主人はとても満足そうでした。

今回はまた新たな試みをしたいから主人に知恵を貸して欲しい、との事でお呼出を受けたのだけれど、50、60過ぎても、『これが自分たちの夢のお店なんだ』と言って夫婦で力を合わせて頑張っているのって凄く素敵だなぁと思いました。
こちらのご夫婦は奥様がとても活力に満ちた方なのでバリバリ先陣切って働いて、穏やかな性格の旦那様はそのサポートにまわって、なんとも良いコンビネーションなのです。

お茶にケーキに、しかも何故かその後『お腹空いたでしょ?』と言って、わざわざフォー(ベトナムのスープヌードル)まで作ってくれて、美味しかったー。
2時間くらいで帰るつもりが、なんと4時間以上滞在してた!!!
道理でサンサン照ってたお日様も見えなくなって来たわけだ。。。

d0169449_455465.jpg
そんなLudwigsfeldeを後にして、
d0169449_4541713.jpg

お家に着いたらお腹ペコペコ!!!

そんな訳で、前日に残った分で二人焼き肉ーーーー!!!!
今度は兄からもらった鉄鍋で!いえい!

d0169449_531968.jpg

d0169449_541758.jpg

d0169449_542942.jpg

焼き肉美味しーい!
[PR]
by sssalllasss | 2011-03-01 05:06 | LIFE

焼き肉パーティー☆

普段あまり家に人を招かないのですが、日曜日は久々にお家で焼き肉してみました☆

d0169449_310476.jpg

家で何かするのは久々だったので、主人が張り切りすぎて(笑)お肉もお野菜も一体何人前!?ってくらい沢山用意してくれちゃったのですが、意外とみんな食欲旺盛で沢山食べてくれたので思った程余らず済みました。

アジア食材ショップで焼き肉のタレが見当たらなかったため、当日主人が作ってくれたんだけど、これがまた美味しくて!主人は日本では焼き肉のタレを使用した事が無いから味を知らないらしく、ネットでレシピを検索してのタレ製作初挑戦でした。
いやあ、持つべきものは料理人の夫ですな。

そしてそして、デザートはこちらの有名レストランで働くパティシエの子が急遽お家で作って来てくれたクレームカラメル!
写真取るの忘れちゃったけど、懐かしい焼プリンー!!!
やさしい味で超美味しかった!

本当はお店でも出してた豆乳チーズケーキを持参してくれる予定だったらしいけど、どうやらお家で作った時に何故か失敗しちゃって激マズだったらしい。。。一緒に味見をした彼氏は美味しかったと言っていたけど、プロの彼女の舌では許せなかった様子。
豆乳チーズケーキは興味あるのでお店に食べに行こうっと。

ちなみにお土産で彼女の作ったチョコレートも頂きました☆

d0169449_3102349.jpg

蜂蜜のチョコがもの凄く美味しかったから、今度お店に行って大量に買う!

余談ですが、お客様をお迎えする前の食事の準備は全て主人が担当してくれたので、私はお家のお掃除担当だったのですが、そんな時に悲しきハプニング発生!
洗濯機の脱水の振動により、洗面所に置いてあった主人のお気に入りのプラダの香水が落ちて割れて大惨事。。。香水は完全おじゃんでございます。ちーん。
高い芳香剤と相成りました。
[PR]
by sssalllasss | 2011-03-01 03:44 | LIFE

先日パリに旅行に行った時の事なんだけど。
花の都パリ!なだけあって沢山の観光客が訪れ、その中でも日本人観光客の多い事!
旅先で母国の人と会える事は同族意識もあって非常に嬉しいのですが、いつも気になる事があります。

それは日本人女子のファッションと歩き方。

日本人のファッションって独特なので外国でも『あ、日本人だ』って分かるんですが、今回の旅行ではなんだか非常に残念な気持ちに。。。

なんで皆髪の毛茶色いのーーーー?
なんで冬なのにサングラスかけてるのーーーー?
石畳なのにそんなハイヒールで危なくないのーーーー???

とにかく凄く頑張ってる感が強くて、めちゃめちゃ浮いてました。。。
しかも歩き方がみんな汚いので、それが余計に悪目立ちを加速させているような。

まぁファッションは個人の自由なのでこの際置いておいても、歩き方だけは!
歩き方だけはちゃんとして欲しい!!!

以前イタリアに行った時、ホテルで朝食をとっていたら『ズザッ、ズザッ、ズザッ!』とか『パタコッ、パタコッ、パタコッ!』って異様な音がして、思わず振り返ってみたら日本人団体だった。
周りの宿泊客たちもビックリしてみんな目が釘付け。。。そして嫌〜な空気が。

最近の日本人女子は足を引きずって歩く癖があるのかな?
男性で歩き方がおかしい人は今の所見た事が無いけれど、女性は殆ど引きずり歩きかぺたぺた歩き。膝下だけ動かしてるかんじ。
折角おしゃれしてるのに、歩き方で全て台無しになってしまうので勿体ない。

あと髪型。
皆明るい色に染めてるんだけど、なんだかとても下品。
言葉は悪いかもしれないけど、服装も相まって少し売春婦っぽく見えてしまった。。。

そんなこんなを思いつつ、一体日本人の茶髪の何がいけないんだろう?と考えてたら、ひとつ結論が出ました!!!これは自分でも大発見だった!
それはつまり『髪のツヤ』。

白人のブロンドや栗色の髪が綺麗に見えるのは、適度に水分と油分があるから髪にツヤがあるから。髪色が明るくてもしっとり見えるのは髪質の影響でしょう。
それに対して旅先で出会った日本人の茶髪の場合は、カラーリングで痛んだままのパサパサ髪だから汚らしく見えるんだろうな。髪色が明るいとパサパサ感が余計目立つし。

だから日本人の皆さん。
髪の毛を明るくカラーリングするなら、ちゃんとケアしてあげて下さい。
もしくはツヤの出るスプレーを髪にかけてパサパサ感を消し去ってあげて下さい。
お洒落の為にした事がむしろ逆効果って、こんなに残念な事は無い。

そして歩き方。気をつけましょうね。
後ろで他所の国の人に真似されてる事に気づこうね。。。。
[PR]
by sssalllasss | 2011-02-27 06:32 | LIFE