海外での日本人女子のファッション

先日パリに旅行に行った時の事なんだけど。
花の都パリ!なだけあって沢山の観光客が訪れ、その中でも日本人観光客の多い事!
旅先で母国の人と会える事は同族意識もあって非常に嬉しいのですが、いつも気になる事があります。

それは日本人女子のファッションと歩き方。

日本人のファッションって独特なので外国でも『あ、日本人だ』って分かるんですが、今回の旅行ではなんだか非常に残念な気持ちに。。。

なんで皆髪の毛茶色いのーーーー?
なんで冬なのにサングラスかけてるのーーーー?
石畳なのにそんなハイヒールで危なくないのーーーー???

とにかく凄く頑張ってる感が強くて、めちゃめちゃ浮いてました。。。
しかも歩き方がみんな汚いので、それが余計に悪目立ちを加速させているような。

まぁファッションは個人の自由なのでこの際置いておいても、歩き方だけは!
歩き方だけはちゃんとして欲しい!!!

以前イタリアに行った時、ホテルで朝食をとっていたら『ズザッ、ズザッ、ズザッ!』とか『パタコッ、パタコッ、パタコッ!』って異様な音がして、思わず振り返ってみたら日本人団体だった。
周りの宿泊客たちもビックリしてみんな目が釘付け。。。そして嫌〜な空気が。

最近の日本人女子は足を引きずって歩く癖があるのかな?
男性で歩き方がおかしい人は今の所見た事が無いけれど、女性は殆ど引きずり歩きかぺたぺた歩き。膝下だけ動かしてるかんじ。
折角おしゃれしてるのに、歩き方で全て台無しになってしまうので勿体ない。

あと髪型。
皆明るい色に染めてるんだけど、なんだかとても下品。
言葉は悪いかもしれないけど、服装も相まって少し売春婦っぽく見えてしまった。。。

そんなこんなを思いつつ、一体日本人の茶髪の何がいけないんだろう?と考えてたら、ひとつ結論が出ました!!!これは自分でも大発見だった!
それはつまり『髪のツヤ』。

白人のブロンドや栗色の髪が綺麗に見えるのは、適度に水分と油分があるから髪にツヤがあるから。髪色が明るくてもしっとり見えるのは髪質の影響でしょう。
それに対して旅先で出会った日本人の茶髪の場合は、カラーリングで痛んだままのパサパサ髪だから汚らしく見えるんだろうな。髪色が明るいとパサパサ感が余計目立つし。

だから日本人の皆さん。
髪の毛を明るくカラーリングするなら、ちゃんとケアしてあげて下さい。
もしくはツヤの出るスプレーを髪にかけてパサパサ感を消し去ってあげて下さい。
お洒落の為にした事がむしろ逆効果って、こんなに残念な事は無い。

そして歩き方。気をつけましょうね。
後ろで他所の国の人に真似されてる事に気づこうね。。。。
[PR]
by sssalllasss | 2011-02-27 06:32 | LIFE