MAC #239 アイシェイダーブラシ

NARSにはまって以来、シャネルのシャドウの発色の悪さが気になり始めた今日この頃。
繊細な光り方をするシャネルの質感は好きなんだけど、自分の使っているブラシでは如何せん思ったように発色してくれない。チップを使えば見たままの色を出せるけど、瞼をこする感じがどうも苦手。

そんなわけで発色の悪いシャドウに使えるブラシの情報収集をしてみた訳ですが、ネットで得た結論としてはシャネルの色物にはシャネルのブラシが良いと言う事。ブラシが固いから焼成された硬いシャドウの粉をしっかり取れるそうな。

で、早速シャネルのドイツサイトをチェックしてみたのですが、メイクブラシの取り扱いはきのこブラシのみでアイメイク用のブラシは全然見当たらなーい。他国のサイトにはアイメイク用ブラシはおろかその他メイクブラシが各種揃っていたというのに。
うーん、どうしたもんだろ。ebayあたりで買うしかないのだろうか???

そんなこんなしていたら、なんと近所のKAUHOFにMACカウンターが出来ておりました。
NARSと同じアーティスト系ブランドとは言えMACには全然興味そそられないんだけど、MACのブラシの中に前から気になっているものが数本あって。
そのひとつがタイトルのアイシェイダーブラシなのです。

#239はyoutubeのGURUと呼ばれる人たちが『マストハヴ!』と絶賛しているブラシの一つで、ものすごーく使い易いそうな。私はMACのコピーと言われているsigmaのブラシを買ったのですが(過去記事)、sigmaブラシをレビューする人が口を揃えて言うのが『正し、MAC#239とsigma ss239だけは別物』という事。
で、丁度カウンターが近くに出来た事だし、前から興味があったブラシを買ってみる事にしました。思っていたよりちょっと高かったけど。。。
d0169449_562032.jpg
早速使用してみたら。。。
ちっがーう!!!確かに全然ちがう!!!!!!
同じシャネルのアイシャドウを使って右目をsigma ss239で、左目をMAC #239でメイクしてみたら、全くもって発色が違うのです。流石に焼成だから簡単に粉はとれないけど、それでも今までみたいにグリグリガシガシせずとも粉が取れるし、2、3回重ねればチップでつけたのと同等の発色の良さになる!!!おおおおおおお、これには大感激。
d0169449_521414.jpg
今回改めて実感したけど、ほんと道具選びって重要ですなぁ。
あ、でもss239も安い割に良いブラシですよ。
#239はしっかりした毛質のおかげで発色がよくなるけど、そのぶん境目がハッキリしすぎるから後でブレンディングしなければならない。一方ss239はブラシが柔らかいおかげで境目を自動的に暈してくれるのです。まぁつまり、硬い粉質のアイシャドウには#239を、柔らかい粉質のアイシャドウにはss239を、って所ですな。

さ、そんなわけで。
ドイツで買えるかどうか分からないシャネルのブラシを買う手間が省けました。
めでたしめでたし。
[PR]
by sssalllasss | 2010-09-16 03:54 | BEAUTY