Sigma Makeup Professional Complete Kit - Review

ブログ始めて一気に怒濤の更新!この勢いでレビューまでしちゃうぞ。

Sigmaは巷ではMACのdupe(複製)と言われている会社。
値段はMACの1/3というお手頃価格でありながら、品質の方は同等とは言わないまでもそんなに大差はないそうで、MACユーザーでもそれなりに満足出来る使用感らしい。
いやぁ、でも形のみならずブラシの品番まで丸っきり同じだって言うんだから見上げた根性してるわいね!!!

とりあえず興味津々で注文して手元に届いたブラシちゃん達は黒いオーガンジーのすけすけバッグに入っておりました。
一緒に入ってたブラシのお手入れについての注意書きを読むと、始めて使う前に一度洗ってね、とあったのでベビーシャンプーで全部クリーニング。
12本全部まとめてくりーんくりーん!
次いでに他の手持ちのブラシもくりーんくりーん!

ものすっごくふわふわになりました。いや、洗う前から手触りは良かったのだけどもね。あと、自分の使ってるタクロンブラシ達は完全に乾くまで1〜2日かかるのに、獣毛ブラシだと大きなブラシ以外は数時間で乾くのね。これには小さな感動を覚えたっっ!
ただブラシに依っては黒い染料が出てなかなか水が透明にならなかったり、抜け毛が結構あったり。。。うん、でもこれは前知識としてあったのでキニシナイ。

ではではレビューをば。

SS150
d0169449_6171517.jpg毛量たっぷりで弾力がある大きなブラシ。ちくちくしないし肌当たりも柔らかで気持ち良い〜。以前間に合わせで買って結局使っていないドラッグストアのフェイスブラシとは大違いだった。洗った時の抜け毛と染料にはビックリしたけど、洗浄後は目立つ様な抜け毛はなし!ふわふわさらさら〜で気持ち良い。完全に乾くまで丸一日かかる。

SS187
d0169449_6241660.jpg実際ブラシを使用してみてこの形状のブラシが評価される理由が分った気がする。薄付きと言われるジェーンアイルデールのリキッドファンデが何故か私には厚付きで使い難かったんだけど、このブラシを使用したら評判通りの瑞々しい肌に仕上がった!!!ただ、立ててツンツン押し当てるとちと痛い。。。こちらも洗浄後は乾くまで丸一日かかる。

SS168
d0169449_633188.jpg自分が思っていたよりも少し小さめのサイズで意外。肌当たりもふわふわ柔らかで全くチクチクしない。皮膚が薄くて敏感だからタクロンブラシ使ってたけど、獣毛もそれなりの物を買えば痛みを感じずに済むのですね。あとやっぱり獣毛の方がタクロンよりも粉含み良い!!!このブラシ使ったらチークがビックリな発色になった。

SS190
d0169449_6415374.jpg合成繊維のコシのあるブラシ。ファンデブラシは一応BODY SHOPのタクロンブラシをもっているんだけど、それに比べるとブラシ部分は一回り小さめ。だけど厚みは1.5倍くらいある。両方のブラシを手持ちのスティックファンデ使用で右と左で使い分けてみたけど正直仕上がりに差は無い。先があたると少し痛みを感じるのが難点かな。

SS194
d0169449_651239.jpg合成繊維のコシのあるブラシで、見た感じEMのアイシャドウブラシとなんとなく似てる。私コンシーラーブラシって今回始めて使ったのだけど、EMのアイシャドウブラシをコンシーラーブラシ代わりに使ってみたのと比べるとやっぱり仕上がりの差はあった!コンシーラーにはコンシーラーブラシ。適材適所とは正にこの事か。

SS252
d0169449_21324071.jpgNARSのアイシェイダーブラシと似てるけど、並べてみると微妙に小さめ。厚みは1/2か1/3くらい。コシはあるけど良くしなる使い易いブラシ。毛質は柔らかいのでチクチクしないけど、穂先を立てての使用では多少チクっと感あり。NARSのアイシェイダーブラシ同様、アイシャドウを柔らかめに発色させてくれる。

SS239
d0169449_2205074.jpgNARSのスマッジブラシを3倍くらい大きくした感じのブラシ。毛質は非常に柔らかく、弾力もあり滑らか。少しチクチクする事もあるけれど許容範囲。プレス硬めのアイシャドウの発色は良くないけど、このブラシだと毛が柔らかいおかげでブレンディングも同時に出来て便利。ただ、もう少しブラシが小さめの方が使い易かったかも。

SS275
d0169449_2214615.jpg眉下や目頭のハイライトを入れるのに適した斜めシェイプのブラシ。柔らかくとても気持ちが良い肌当たり。SS239と同じ毛質だけど何故かこちらはチクチクしない。ライン状にアイシャドウを乗せる事が出来るので、欧米人向けの骨格を強調したメイク(クリースに強めの色を入れる等)をしたい時に良いかも。

SS224
d0169449_22345084.jpgドーム型のブラシはNARSのラージとスモールを持っているんだけど、使いこなせず上手にアイシャドウを暈す事が出来ない。自分の腕が悪いのだけど。でもこのブラシを使ったら、こんな私でも始めて『ブレンディング』って言う行為ができたよーーーー!!!毛質も固い割に何故かチクチクしないしとても使い易い。ただ結構頻繁に毛が抜けるー。

SS219
d0169449_210302.jpgMACユーザーがMACのペンシルブラシと比較しているけど、写真を見る限りMACの方がよりペンシルっぽい形なので使用感もきっと違うと思う。私はSS219はどちらかと言うとNARSのアイコントゥアーブラシに似てると思った。NARSの方が根元は太いんだけど、実際のブラシ先端部分のシェイプはほぼ変わらない角度と大きさ。結構チクチク痛い。

SS266 / SS209
d0169449_2313997.jpgジェルライナーや水溶きアイシャドウでのライン引きに適した合成繊維のアイライナーブラシ。意外と毛量があるのでどちらもそんなに繊細なラインは引けないと思う。斜めシェイプのSS266はアイブロウブラシとしても使用可&ジェルやペンシルなどでアイラインを引いた上にパウダーアイシャドウを乗せるのにも使えて便利。

さてさて、長々頑張ってしまったけども!以上で12本全部のレビューは終わり!

ああ!忘れちゃいけない!!!
30ドル以上購入するとおまけで付いてくる携帯用ミニSS217は侮り難し!!!
SS219と同じ白い毛質固めのアイメイク用ブラシなんだけどそんなにチクチクしないし苦手なブレンディングが超楽勝!!!自分の希望通りにしっかり暈せます。
掌サイズなので携帯用には良いけど、普段家でメイクする分にはやはりロングハンドルの方が使い易い。次回もしまたSigmaでブラシ買う事があったらSS217も注文するかも。

あ、ちなみに顔の右半分を手持ちのブラシ(BODYSHOP、NARS、Everyday Minerals)で、左半分をSigmaのブラシでメイクしてみたけれど。。。。
違いが分らんかったよ!
料理人の主人曰く『道具はよほど粗悪な物を使わない限り、仕上がりに大きな差は出ないよ。ただ自分が使い易いかどうか、道具選びではそれが重要』と言っておりました。
ふむ。なるほどね。

一通りメイクに必要なブラシは揃ったから、あとは自分の腕を上げるのみ。
多分色々使い続けるうちにあれが足りないこれが足りないとか自分に必要な道具が明確になってきちゃったり更なる高みを目指しはじめちゃったりして、そのうち白鳳堂とか竹宝堂とか突撃しちゃうんだろうなぁ。

ああ、、、、しかし。
評判通り値段の割に大満足出来る品質だったんで今すでにこちら↓のキットも気になり始めちゃってるよー。あっははー!

d0169449_3231915.jpg


[PR]
by sssalllasss | 2010-06-03 07:06 | BEAUTY