大野一雄

先日、舞踏の神様・大野一雄氏が呼吸不全により103歳で亡くなられました。
d0169449_1232193.jpg

私は正直なところ舞踏の良さとか全然分らない。
好きな人には申し訳ないが、むしろ観ているこっちが息が詰まるのでわざわざ劇場に足を運んでまで観ようとは思わないジャンルのダンスなんだけども。。。。

ドイツに来て怪我で暫く踊れなかった時期、家でたまたまARTEで流れてた大野氏のダンスには心奪われて目が釘付け!!胸ワシ掴み!!正に魂のダンス!!
ショックと共に鳥肌立つ程感動したなぁ。ほんと美しかった。

100歳を超えてもなお舞台に立ち、晩年はアルツハイマーとの戦いだったそうですが。。。
正に命懸けだったんだろうなぁ。
私にとってダンスは人生の一部分だったけど、彼にとってはダンスそのものが人生だったんだろうな。踊るために生き、生きるために踊る。もの凄い生き様。

長い長いダンサー人生。お疲れさまでした。
一生記憶に残るであろう感動を多くの人に与えて頂きありがとうございました。 

大野氏のご冥福をお祈り致します。
[PR]
by sssalllasss | 2010-06-03 01:36 | LIFE